カヤック・ミニボート

2019年9月17日 (火)

濡れ濡れ

暑さが和らいだか?

と、思われた9月頭。

となると、この方登場。

 

Img_1344

 

しかし、暑さが和らぐどころか、予報にない雨で、相変わらずノー装備の我々は帰ろうかと考えるぐらい寒い。

 

が、風がなかったのでなんとか我慢して、

 

Img_1348

 

とか、

 

Img_1349 

 

とか、なんとか坊主逃れ。

 

アタリはポツポツあるものの、いい物は釣れません。

 

いろいろウロウロして

 

Img_1522

 

続いて

 

Img_1353

 

面白かったのはサワラとヒラマサの引きが逆で、お互い反対の魚を予想してました。

 

 

その後

 

Img_1354 

 

それぞれ

 

Img_1357

 

追加して終了。

 

イカはやりませんでした。

 

2019年8月19日 (月)

盆休最後

台風の影響で盆休中はボート釣りは無理だろうなあ、と思っていたが最終日に出れそう?

 

 

でも波が残りそうなので先回とは違うところへ。

 

Img_1218

 

ここんとこずーーーーーっと釣った魚食べてないのでおいしい魚釣りたいな。

 

 

 

 

と、思いつつゴンボ進めていくと台風後のせいかゴミが多い。

 

で、なんかに引っかけたのか水深30mぐらいのところでなんとシャーピン折れ発生。

取替で20分ぐらいロス。

ついてねえ。

いやな感じ。

 

 

 

 

 

釣り始めてすぐ、マダイらしきもの掛けるも先回と同じく後もう少しでリーダー入るってところでフックアウト!

いやな流れ。

 

その後はエソの猛攻になったので、深場へ。

 

 

 

Img_1220

 

んーーーー、アカンな・・・

 

 

時たますげーベイト反応はあるんだけど、カスリもしない。

 

が、

 

Img_1223

 

アジが掛かってきた。

もしかして反応はコレか。

なら、サビキつけたれ。

 

 

 

と、すぐに重くなる。

けど、アジにしては?

と、思ってあげてみると3匹豆アジが着いていた。

 

 

ちょっと試しに、

と思い、一匹をジグのフックに付け、そのまま海底へ。

 

 

 

するとすぐ、ドラグが唸る。

 

けど、竿持った瞬間、ブチッ。

 

 

どうやらエソのようだ。

でもまだプルプルするので、そのまま放置。

 

 

すぐにドラグ滑る。

今度は慎重に。

引きからマダイっぽい。

 

ドラグゆるゆるだったけど、1分ほどファイト後、またもブッツリ。

 

まあ、アジ用のサビキだからしゃーないわな。

ハリス3号だし。

 

 

でもまだ豆アジ残ってる感触。

後はジグフックに付けてあるから大丈夫のはず。

 

 

しばらく見てたら三度ドラグが。

 

コイツはデカイ。

ドラグ止まらん。

サビキの幹糸は5号だからあんまり無理はできん。

 

しかし、ドラグが際限なく出て行くので仕方なくエンジン掛けて追っかける。

 

そんなことしながら10分ほどヤリトリしてちょっとずつ巻けてきたが、ブッツリ・・・

 

なんと幹糸がザラザラになって切れていた。

どうやらジグごと丸呑みされていたようだ。

やっぱりちゃんとしたタテ釣り用のサビキがいるなあ。

 

ジグでは全然反応ないけど、ライブベイトだと一発ででかいやつ食ってくる。

いるんだよなあ。

 

 

ジギングに戻したが、相変わらず釣れん。

今日もダメか?

 

と、思い始めた頃、

 

Img_1224 

 

サゴシともサワラとも呼べない微妙なサイズ。

まあ、でも70ぐらい有るから刺身食えるな、と安心したが、

 

 

この写真撮った後、フィッシュグリップから落ちてさようなら・・・

 

くーーーーっ、とことん今日はついてねえ。

 

一応、25cmぐらいのアジ2匹有るから上がるか。

と、思って少し浅場に戻り、小さな根のあるところで未練がましくシャクったら、

 

Img_1226 

 

ヤターーーーーーッ!!!

一番欲しいヤツきた!

 

てことでホントに納竿。

9時半沖上がり。

 

先回よりちょっと頑張りました(笑)

 

2019年8月14日 (水)

盆休み

今年の盆休みはとびとび。

この日しかないってことで超久しぶりのゴンボ。

 

Img_1209

 

新しい竿が使いたくて、今の時期合わないとわかっていてもスピニングでガシガシシャクリの釣り。

 

Img_1147

 

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

 

 

やっぱり、

 

 

 

 

 

全然ダメで・・・

 

 

 

鯛らしきヤツをあと10mぐらいってとこでバラしただけで。

巻で食ったから強引にヤリトリしたのがいかんかった・・・

 

 

 

 

 

釣れたのは

 

Img_1211

 

こんなんばっか。

 

いちばんいいので

 

Img_1213

 

なので、ノーキープ終了。

暑いので9時に沖上がり。

根性ないです・・・

 

釣れてる人もいるので腕の問題ですね。

 

Img_1210

 

 

 

昼ぐらいまでできる気候になったら頑張ります。

 

2019年7月 6日 (土)

🐙🐙🐙🐙🐙

タコそんなに釣ってどーすんの?

 

 

Tako_to_ama_hokusai_m

 

 

てぐらい、毎日逝ってるゼッキーに拉致され、仕事抜けだし夕方からエントリー。

 

 

 

で、やっぱり裏切りません。

Img_0746

 

しかもそこそこいいサイズそろい。

 

Img_0748

 

で、2時間ほどで

 

Img_0749

 

大満足で帰宅。

冷凍庫満タンなんですけど・・・

 

 

 

あ、ボート修理したけど、直りきってなかった。

やっぱり寿命かなあ?

 

2019年6月28日 (金)

🐙殴りまくり

コラッ!!!

ワシにも🐙釣らさんかいッ!!!

 

 

 

 

 

と、週3でタウリン不足に陥っている総長に命令されたら

昨日たくさん釣れたから行く気ないとはいえず、従うしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

Img_0685

 

まさかのエンジントラブルで、なんと現場でプロペラ交換!(゚Д゚)

 

 

 

Img_0686 

 

ヒャッハーーー!

船が進むって気持ちいいゼ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思ったのも束の間、

 

300mぐらい走ったら、エンジン停止。

 

 

 

 

 

結局・・・

 

 

 

 

 

 

Img_0688

 

総長の舎弟に引っ張ってもらうことに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝心の釣りは

 

Img_0690

 

昨日よりタコさん釣れました😄

もちろん、10時前には沖上がりです。

 

 

いやー、今年は🐙すごい豊漁ですね。

2019年6月27日 (木)

🐙殴り

おいっ!

いまだに🐙爆釣らしいぞッ!!!

 

 

 

てな情報を聞きつけ、ゼッキーに拉致されました。

仕事が有るので早朝のみの勝負です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

いきなり船がパンクしとる! ;(゚Д゚)

 

Img_0674

 

うーん、隔壁もトランサムも剥がれてきてるし、寿命かも?

ま、とりあえず

 

Img_0631

 

ポンプモって人工呼吸しながら釣りします(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

情報は

 

 

本当だった!(≧∀≦)

 

 

 

Img_0633

 

すげー釣れるゼ!

 

Img_0635

 

3時間ほどで二人で40杯近く釣ってさっさと退散!

 

 

 

帰りには

 

Img_0639

 

インピンミンさん発見。

順調に釣れてる様子でした。

 

 

 

 

一旦自宅に帰って今夜食べる予定の分だけ

 

Img_0640 

 

茹でたら、仕事に。

 

お疲れ様でした。

 

ボートどうしようかなー?

2019年6月10日 (月)

タコ坊主

タコが釣れだしたぞッ!!!

 

てな情報が入電。

 

 

行ってみたら

 

Img_0504

 

 

 

ホントだ!(笑)

 

 

 

 

 

 

と、思ったのも束の間、

 

雨が降り出し、

 

 

ナメ切った装備の我々は震え上がり、

一時間で早々に退散・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分だけ釣れませんでした😭

 

 

 

帰りに暖かい味噌汁が飲みたい

 

Img_0506

 

と、緊急避難。

 

なんとか風邪引かずにすみました。

 

 

 

 

 

コレもリベンジしないと・・・

 

はぁ・・・

2019年5月27日 (月)

トップはキツいよ

宮古島で思ったけどやっぱりトップは面白い。

そして青物は巻きで釣りたい。

 

Img_0332

 

てーことで、スピニングオンリーででっぱつ。

 

したら、いきなり出艇場所からイルカの大群が!

 

 

こりゃだめだろーなー、と思いつつもまずはトップで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く出ません!😭😭😭

 

 

 

 

 

 

途中、ハマチ?ナブラもあったのですが、シラスナブラなのか、ビッグプラグには見向きもされませんでした。

 

ヒラマサ狙って6時から8時頃まで20m付近の岩礁帯で頑張りましたが、いったんジギングに移行。

 

 

 

 

 

 

沖出しする途中、30mちょっとのところでよさげな反応があったので落としてみると、

 

 

Img_0333

 

浅場のせいかよー引きました。

ヒラマサかと思ったぐらい(笑)

 

Img_0335

 

あ、宣伝のため(照)

ヒットジグはペーシェ。

本来の使い方とは違いますけど、ジャカジャカ巻きで釣れました。

やっぱり巻きで釣るドスッと来る感触はたまりませんな。

 

 

で、坊主回避できたのでトップに戻ります。

40mぐらいでトップしながら、よさげな反応の時はジグ落とすってゆー、

中途半端なことしてましたが、

 

Img_0340

 

たまーにこんなもんが掛かるぐらいで、トップは全くノーチャンス。

 

プラグの問題?腕の問題?イルカのせい?

 

 

10時半頃沖上がりしてスゴスゴ帰りました。

 

2019年5月 4日 (土)

GW爆釣荘

世間は10連休とかですが、自分は2〜6まで。

なので先回の釣りが平成最後の釣りになってしまいました。

 

で、令和最初の釣りはGW恒例の爆釣荘宴会のため、魚の調達目的で前日鰤が爆釣したというポイントへ。

一日釣り続ける根気が無いので夕方だけ釣りしてそのまま爆釣荘に行こうと考え、昼前に名古屋発。

GW渋滞もあり現地入りしたのは午後2時過ぎ。

 

翌日はゼッキーとタンデムしようと考えてたので、久しぶりに一人でゴムボート。

が、膨らましてたら底板がパンクした😵

けど、そのまま強行。

したが、バッテリー忘れてまた戻る。

 

結局出たのは3時前。

 

Img_9643

 

いやー、天気いい。

し、ベタ凪。

こりゃ、釣れる気しない(笑)

 

まずは情報収集。

駐車場で久しぶりに車見かけたので

 

Img_9644

 

らずくんにストーキング。

 

でも朝一釣れただけで全然ダメとのお言葉。

この人が釣れないんじゃ望み無いな・・・(;´Д`)

まあ、実際ベイト反応モないし、潮スッカスカだし。

 

しょうが無いのでチョイと記録探しの旅へ。

 

しばらくダメだったが、4時頃になりチョロッとした根のあるところで

 

Img_9645 

 

これは有り難い。

絞めて血抜き。

 

してる間にシャクシャク。

んで、もう血ぃ抜けたかな〜?と思ってクロソイクーラーに入れようとジグを海底から15mぐらい巻いたところで竿を足で押さえて放置。

しながらクロソイをゴソゴソしてたら、

 

 

 

ズゴン!!!

 

ジャーーーーーーッ!!!

 

 

 

 

何だ、なんだ?

放置プレイしてたジグに何かデカイもん食った!

 

放置時間は1分以上あったけど、そんなことあるんだ。ビックリ。

そんで普段なら竿完全に放置するところだけど、なぜかたまたま竿を足で押さえてて良かった。

してなかったらタックル魚に持って行かれるところだったわ(笑)

 

で、上がってみると、

 

Img_9646

 

デケーな、コレ。

 

不味そう(笑)

 

まあ、いいや、今夜来るにしっぺに押しつけたれ。

 

 

これで後は青物だな。

てことでスピニングで早巻きに変更。

 

巻きでガンッ!と来たのでてっきりハマチかと思いきや、食べ頃マダイ。(写真無し)

 

 

 

続けて打ち直そうと思って高速回収中、後10mぐらいの所で

 

ゴチン!!!

 

 

 

Img_9648

 

喧嘩鰤。

ほっそいな。脂乗って無さそう。

だけど持ち帰るか。

コレでノルマ達成。

 

魚探みるとまだまだ釣れそうだったけど、5時になったので撤収。

なんとらずくんと帰り一緒でした。すごいなー。

 

出艇場所に戻るとmad師匠が既に前日入りしてて、撤収を手伝って頂けました。

師匠、ありがとうございました。

 

 

さっさと片づけて爆釣荘へ。

 

いつもの楽しいメンバーと宴会は最高でした。

 

Img_9664

 

続く・・・

2019年4月22日 (月)

青物入荷!

てな情報が先週あたりからちらほら。

では狙ったりますか。

 

Img_9576

 

朝一は風があったのと、表層にベイト反応結構あったので、出艇場所すぐ前でプラグ投げてみる。

けど、ポスッとも出ず、30分ぐらいで早々に諦め。

沖出し。

 

ゆっくり走ってたらものゴッツイ反応ハケーーーーーーン!

 

Img_9577

 

すぐさまジグ投下するも、まったくアタらない。

ジグがペーシェだったこともあり、ゆっくり反応の中を誘っていたが、全然食わない。

そんならリアクション狙い。

 

20m以上ジャカジャカ巻きしてステイ!

 

 

 

 

 

ゴチン!

 

 

 

 

あ、コレでかい。

 

走り方は青物っぽい。

けど、重量感半端ない。

 

PE1.2号、リーダー6号なので、そこそこドラグ締めてあるけど全然上がってこない。

 

もしかしてスレ?

にしては頭振ってるし。

 

まさかサメ?

この辺で見たこと無いけどなあ。

 

いつもの自分だと我慢できなくなってドラグ締め上げていつも失敗してるので、かなり辛抱しました(笑)

 

 

 

 

やっとの事で上がってきたのはでっかいブリ。

 

Img_9578

 

ネットが小さくて全然入らないのでフィッシュグリップで直掴み。

 

Img_9579

 

クソ重え!

持ち上がらない!

仕方ないのでボートのチューブにズリ上げ。

 

Img_9582

 

写真の撮り方が上手くないのでわかりにくいけど、持ち上がらなくて魚の位置を修正できない(笑)

普段大物に縁が無い自分は計量するものを持ち歩かないので正確な数字はわからないけど、多分1m、10kgオーバーだと思う。

 

メチャンコ太ってて旨そうだったが持ち帰れないのでリリース。

 

写真を見て時間を調べたら30分以上ファイトしてた。

こりゃもう時合い終わったなー、と思いつつポイントに戻ってみると記録がまだある!

 

ガチンコタックルに持ち替えてジグ投下!

同じく20m以上ジャカジャカ巻してフォール!

 

 

 

 

 

しない!(爆)

 

 

 

 

 

Img_9584

 

さっきよりは小さい。

し、PE2号だし、強引にゴリ巻。

 

 

楽しい!(笑)

 

 

 

Img_9586

 

普通のブリでした。

 

Img_9587

 

でも手尺で計ってみると、頭と尻尾10cm以上切らないとスペーザ24に入らないことが判明。

さっきのがデカすぎて小さく感じたけど、コイツもそこそこデカイ。

のでめんどくさいからこれもリリース。

 

 

で、ポイント戻ってみたが、時合いは終わっていて、記録無い😵

まあ、ビッグファイトは堪能できたんで、鯛狙いにシフト。

 

したが、その後は全然釣れず。

運が良かっただけでしたね。

 

Img_9589

 

コレが精一杯。

 

で、10時過ぎに早々に退散。

久々にお土産なし。

 

次からは青物狙いはトップ中心でやりますよ〜。

 

より以前の記事一覧