カヤック・ミニボート

2020年9月 4日 (金)

惨敗

久しぶりに日曜行けるってんで、モ様に乗せてもらいました。

 

Img_4590

 

しかし、表面水温28℃。

釣れるのか?

 

 

そして、無風。ベタ凪。潮流0。

エンジン止めるとGPSずーーーーーーーっと0km。

 

 

 

で、

 

Img_4592

 

早々にダウン(笑)

 

 

 

 

 

その後、

 

Img_4594

 

エソマンション発見。

 

Img_4605

 

入れ食い(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の、中から

 

Img_4596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_4602

 

いやー、凄いっす。

 

 

 

 

さらに

 

Img_4603

 

腕の差を見せつけられた日でした。

 

 

 

自分はエソだけ。

惨敗です。

 

 

台風来るから、その後状況変わんないかな?

 

2020年8月28日 (金)

New 魚探

コロナ自粛の続く中。

それなのに、どうして金が残らないんだろう?

 

 

 

 

 

 

 

 

そういや

 

 

新しい魚探を

 

買ったんだっ

 

た (笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬、webウロウロしてたら、

 

 

Photo_20200827135901

 

 

なにぃーーーッ!!!

 

GARMIN

 

Echomap plus

 

94sv+GT51Mが

 

699ドルぅッ!!!??

 

 

 

 

すぐさまポチッたわ。

 

 

日本正規品だと25万はするセットが$699。

保証の問題や表示の問題が有るかもしれないが、1/3の価格には代えられん。

 

ちょっと前までは直輸入だと振動子が違ってたりしたが、現在はUSAと同じものが入る。

送料や税関手続き?なんぞで100ドルくらいとられたが、それでも安い。

 

で、コロナの関係で配送に時間が掛かります、てな案内があったが無事2週間くらいで、

 

Img_4369

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

特に税関手続きとかなし。

フツーに黒猫で宅配されました。

 

しっかし、振動子 デカい!!! 重い!!!

 

 

で、セッティング。

 

今回せっかくいいもの買ったんでちゃんとした収納ボックス作成。

 

以前も書いたが自分はバッテリーをマキタの電動工具用を使う。

 

2013092508100000

 

ちなみに今回のEchomapは9〜18Vが許容範囲。

いままでは3Ahで半日十分持ったが、今回画面がデカくなり、振動子の出力が500Wと倍増している。

しかもせっかくだからと、ヘディングセンサーも追加した。

バッテリーの保ちが心配だ。

 

Img_4435

 

バッテリー収納スペース作って、

 

Img_4436

 

コネクタ仕様にしました。

これはゼッキーの猿マネ(照)

2コあるのは魚探とヘディングセンサーのため。

 

ついでに電動リール、探見丸の電源取出も作りました。

 

Img_4437

 

で、テスト。

 

Img_4439

 

おおー、当たり前だがちゃんと動く(笑)

 

 

 

 

と、なれば使いたくなるのが人情。

 

 

 

Img_4533

 

いやー、画面がデカいってイイネ👍

 

Img_4535

 

当然もともと日本の地図は入ってないのだが、ヤマハから無料の地図が公開されてたりする。

しかも以前使っていた日本正規品の添付地図より詳しいような気がする(笑)

 

ヘディングセンサーもちゃんと動いてる。

 

と、思ったがちょっと変。

どうやら振動子GT-51Mは出力が高いせいか、GT-52HWにはないノイズ防止のでっかいケーブルフェライトコアが付いており、コレの近くにヘディングセンサーを置いていたため微妙に方向がズレていたようだ。

少し配置換えして解決。

 

Img_4536

 

いやー、ヘディングセンサー付けて正解。

直感的にわかりやすい。

あとは潮流計欲しいなあ(笑)

 

 

 

 

肝心な釣果の方は今ひとつ。

 

投げ釣りは全く出ず。

魚探良すぎてベイト全く見当たらないので早々に諦め。

 

地図作りに専念しながら、たまーに薄い反応出ると

 

Img_4538

 

ハマチが当たります。

この日は素直な青物釣りで、反応に当ててジャカジャカ巻でドスンとひったくります。

おもろい。

 

が、サイズアップしないので地図作りに戻ります。

 

の繰り返し。

 

 

Img_4537

 

テストのBフック、青物でも折れること無かったです。

まあ、7,8本しか釣ってないけど。

 

 

 

ちなみにバッテリー、11時頃切れました。

半日で4Ahは必要みたいです。

一日やるなら6Ah必要でしょう。

もっとも自分のバッテリー、相当長期間使ってへたったヤツですけど。

ご参考までに。

 

 

 

 

 

もうちょっとしたらアオリの季節ですね。

そしたらサイドスキャンの威力発揮???(笑)

楽しみです。

 

2020年8月22日 (土)

謎の巨大魚

今年のお盆休みは15,16しか無かったです。

で、モさまに乗せてもらってゴムボート。

 

海況から久しぶりに南へ。

根を攻めるから、今回はフックテスト。

 

152756526

 

ポイント釣具オリジナル根掛かり対策フックですわ。

さて、効果はあるのか?魚は獲れるのか?

 

 

Img_4447

 

魚探にはポロポロ反応あるんですけど釣れません。

 

Img_4442

 

いや、釣れますけど・・・

 

Img_4444

 

うーーーん・・・

 

Img_4449

 

こんな根を攻めるんですが、見ての通り潮がぶっ飛んで5km近くのスピードで流されます。

当然根掛かり頻発。

 

Img_4451

 

が、生還できたのは30%の確率。

ココはモジャ草が生えているところなので、フックの懐まで絡んでしまうためどうにも確率悪い。

フックの先だけが引っかかるような底質でないと効果は薄い。

 

Img_4464

 

逆に魚は普通に釣れます。

まあ、今回は鯛とか釣れてないのでわかんないけど。

 

Img_4457

 

小さいヤツばかりだし(笑)

 

Img_4466

 

もう暑さのあまり

 

Img_4465

 

ギブアップです。

 

モ様はコンスタントに

 

Img_4455

 

釣果を重ねられておりました。

 

Img_4461

 

 

んで、釣れねーなー、って徘徊し出して、ふっさまに教えてもらったポイント来てすぐ

 

 

ゴチン!!!

 

 

おっ、結構いいサイズ。

大物にありがちな最初動かないやつ。

 

でもゆっくり巻けるので最初でっかい根魚だと思った。

けど、頭を振って走り出した。

 

鯛かな?

 

 

しっかし、頭の振りが尋常じゃない。

そしてスピードはたいしたことないものの、ドラグ止まらん!

 

 

ヤバい感じがしてきたので、モ様にエンジン掛けて魚を追いかけてもらう。

 

Unknown2

 

 

すると魚が上の方に上がってくる???

なんとリーダーまで回収でき、姿が見えた!

 

 

デカい!!!

 

 

 

 

カジキ???

 

 

 

ボートのすぐ横に浮いたのだが、水の中なので大きく見えるのだろうけど、ボートと同じくらいの大きさに見えた。

頭の形、魚体、色などからサメとは思えず、カジキのようだった。

 

 

姿が見えたのでもしかして獲れる?

と、思えてきた。

 

けど、ボートに上げられるのか?

そもそも死ぬほど弱らせないと怖くて上げられん。

 

 

などと考えてたら、また走り出した。

もちろん追いかける。

が、コレこの先何時間かかるの?

ガソリンなくなっちゃうんじゃない?

 

 

と思い切るか、とも考えたが、なんと再び追いついた。

再び魚体を確認。

やっぱりカジキだ!

こりゃ獲れる?

 

 

と思った瞬間走り出す。

で、すぐ反転。

 

したらぶっちぎれました・・・

 

 

Kajiki

 

上げてみるとリーダーザックザク。

多分ヒレかエラ周りで擦ったと思います。

 

まあ、PE1.2号、リーダー6号だから無理だよね。

 

でもBフックはちゃんと刺されば折れずにカジキでも釣れるって証明できましたね(笑)

 

 

 

 

つーことで、お持ち帰りはなしという、貧果でしたが楽しかったです。

ま、土産は明日に期待!

2020年7月23日 (木)

浅場

特別定額給付金で買ったのか?

新艇で。

 

Img_4259

 

やっぱ水はじきが違いますなー。

さらにゴムボのくせしてヘッディングセンサーまで付いてたりします。

持つべきものは金持ちの友人です(笑)

 

 

 

 

 

朝はまず投げ釣り。

 

しかし、先回とは打って変わって全くノーバイト。

早々に心折れてジギングへ。

 

 

この日はいわゆるウルトラライトジギング。

浅場でお土産根魚狙います。

 

 

が、ドラグ止まらない魚掛かる💦

 

上がってみると

 

Img_4261

 

今高価なやつ。

 

その後は狙い通り

 

Img_4263

 

Img_4262

 

たまに浅場なのでビックリするぐらい引く

 

Img_4267

 

も釣れたりしたが、暑さで

 

Img_4266

 

10時には誰よりも早く上がりました。

 

 

Img_4268

 

良い晩ご飯を!

2020年7月13日 (月)

梅雨の合間

なんとか雨が降らずに行ける?

 

Img_4114

 

久しぶりに投げ釣り。

でもめちゃんこ濁り入って水潮。

鈴木さんくらいしか出ないか?

 

 

と、思っていたが3投目ぐらいでいきなり

 

Img_4115

 

うひょー、楽しい。

 

その後も結構出ます。

が、ハマチのサイズが小さいためか、乗りません😭

 

結局20発近く出たけど、フッキングできたのは6発。

キャッチは2と、ビワマスに続きフッキング率が課題となりました。

 

まあ、今回はプラグサイズ、フックサイズが合ってなかったのは明らかでしたが。

 

 

日が上がってきて出なくなったのでジギングへ。

 

Img_4117

 

あら、食べ頃マダイ。

 

Img_4118

 

リリース

 

Img_4116

 

リリース

 

Img_4122

 

やっぱりリリース

 

 

 

そろそろ帰ろうかなー?

と、出艇地にむかってチンタラ走ってたら小さな根を発見。

 

Img_4120

 

ギガアジマンションだった(笑)

 

でもアジなんでどうしてもバレが多くて獲れたのは5本でした。

 

十分満足して10時に沖上がり。

 

梅雨早く開けないかなー。

2020年6月26日 (金)

琵琶鱒その2

安近短。

それでいてウマイ。

んで、思ったより面白い。奥が深い。

 

逝けば必ずF5を釣るイムに乗せてもらいました。

 

Img_4021

 

しかし、今回は不発。

数は釣れてますが、大きいの釣れません。

 

Img_4029

 

ま、食べる分には十分ですが。

 

 

暑さとリミットメイクで昼前に終了。

プラグのフッキング率の向上が課題となった釣行でした。

 

2020年6月 2日 (火)

○ホゲラー

ツレがゴムボート(中古)を買ったので進水式です。

 

が、

 

Img_3813

 

毛むくじゃらが釣れたのみで、9時過ぎに風がビュービューになって強制終了。

 

自分は何も釣れず、ケッタクソ悪いボートの印象しか残りませんでした😭

 

 

2020年5月20日 (水)

やっとかめ

まだまだ自粛ムードの中、逝ってきました。

 

Img_3749 

 

Img_3752

 

Img_3754

 

Img_3757

 

てな感じです。

おかしい。

プレッシャー無いはずなのに釣れない。

やはり水産資源の減少は釣り人のせいじゃないよね(笑)

 

2020年4月16日 (木)

元気です

別に特に自粛してるわけでも無く、先回の釣行以来、忙しくなかなか休みが無く、あっても天気が悪くてずっと釣り行ってません。

あまり放置してるとコロナで死んだか?と思われるかな?てことで更新です。

 

現時点では仕事はさほど影響無いんですが、4月の玄界灘ヒラマサキャスティングと5月の宮古島マグロツアーがキャンセルになったのは残念です。

6月に親を岐阜の温泉に連れて行く予定してますけど、行けるかなあ?

 

 

 

Img_3421

 

あったかくなってきたし、釣りいきたいなー。

2020年1月21日 (火)

マダイはほっとけ

久しぶりに休みと天候がかみ合って、ゴムボートでの初釣り。

 

Img_2746

 

ホント今年は暖かい。

青物狙うぞー。

 

 

出艇してすぐ、反応は上々。

 

Img_2750

 

しかし、これで全く喰わない。

なんでだ?

 

いろいろシャクリを変えて、なんとか。

 

Img_2751

 

しかし、後が続かん・・・

不思議だ。

 

ベイトが極小なのか?

時合いの問題なのか?

 

 

・・・と、いろいろ考えていたが、

 

ん?

 

 

よく見たら周りイルカの大群(;゚ロ゚)

これは食わんワケだわ・・・

 

 

 

てことで、イルカのいないところへ退散。

放浪の末、ちょっとした反応のところで再開。

 

したら、

 

Img_2753

 

小さい割にはよう引きました。

コレは時合いか?

と思い、魚はそのまま放置してすぐジグ投入。

 

 

着底後根掛かり防止で5,6回リール巻いて竿を脚で押さえて放置。

魚を締めようかなー、とナイフ探してたら

 

 

ゴン、ゴンゴン・・・

 

 

うおっ!勝手に魚が掛かっとる!

しかも結構デカいぞ。

 

Img_2758

 

うひゃー、久しぶりにでっかい鈴木さん釣れた。

 

絶対時合いだ。

続けて投入。

して、またもや着底後ステイ。

てか置き竿で魚処分したい。

 

が、すぐに

 

 

ゴン、ゴンゴン・・・

 

 

うそーーー????

マジ?

 

しかもさっきよりさらにデカそう・・・

 

 

Img_2756 

 

 

うひーーー、デカ過ぎる・・・

いらねー。

リリース。

 

 

とりあえず写真撮りたいからそのままにして投入。

 

したらまたもやほっとけ10秒後

 

 

ゴン、ゴンゴン・・・

 

 

これはたいしたことないな。

 

で、チャリコ。

 

 

 

 

実際はネットから出す間も惜しんだので

 

Img_2754

 

こんな状況になってました(*´Д`*)

 

 

 

 

さすがにこれ以上はネットに入らんし、土産は十分だ、てことで魚を処分し、スピニングで青物狙いに変更。

不思議とシャクルと釣れません・・・

 

この日はロングステイが良かったようです。

 

 

 

 

その後はヒラマサ狙いでシャクリ倒しましたが、

 

Img_2759

 

こんな感じの小物しか追加できず。

11時頃沖上がりしました。

 

 

周りではヒラマサやワラサも釣れてましたら、はやり腕の問題でしょうか。

でもまあ運が良かっただけとはいえ、久しぶりにドラグ出る魚釣れたんで楽しかったです。

これからもこんな感じで釣れて欲しいですね。

 

より以前の記事一覧