カヤック・ミニボート

2017年11月21日 (火)

釣果も寒い

すんげー、寒くなってきましたなあ。

 

11/20

 

今年はずっと天候が悪くてなかなかマイボートで出られませんね。

この日モ出られるところは限られてまして。

 

Img_5887_2

 

ナイスガイふっさまに乗せてもらいます。

事前情報では釣れてないとのことなので、自分には珍しくスロージギング主体で。

 

 

ぜーんぜんベイト反応がないので、根を攻める。

始めてすぐ。

 

Img_5888

 

わーい、鍋のネタ釣れたー!(嬉)

ジグはTGベイト。

 

自分の場合、スローっていっても専用のジグ使うわけでは無いです。

逆にスロー用のジグをワンピッチで使ったりします。

 

 

しばらくして

 

Img_5891

 

おおおおー、本日のノルマ達成(笑)

もう帰ってもいいかな。

 

ジグはビーライン。

 

 

その後、ふっさまがシオ釣ったりしたものの、沈黙。

沖出し。

 

 

 

かなりウロウロしたあげく、 

 

Img_5890

 

はぐれハマチ釣れました。

かなりほっそい。

でも脂乗ってない方が好きなんで有り難くいただきます。

 

 

さらにその後

 

Img_5889

 

ものごっつい嬉しいマハタ。

お土産には十分すぎる釣果。

でも荒い根を狙いすぎて、ジグ2個殉職(泣)

 

あとは、ドラグ鳴らす一発が欲しいけど、贅沢ですわな。

 

 

 

その後は尻すぼみで終了。

ずーーーーっとベイトいませんでしたね。

回遊系の魚は難しいな。

 

で、お昼前に上がりました。

 

 

ふっさま、車と船の運転、ありがとうございました。

寒いから今夜は魚すき鍋だな。

2017年10月14日 (土)

本マグロ(笑)

またまた前回から2週間空いて。

 

10/8

 

まーえーかげん青物入ったんとちゃう?

と思ってキャスティング。

 

Img_5766

 

朝6時から9時ぐらいまで投げ倒しましたが、ノーチェイス。

おっかしーなー?

 

仕方なくジギングへ移行。

 

すぐに

 

Img_5767

 

わーい、久々に40オーバーのキジハタ釣れた。

今日はもういいかなー、なんて思ったけど続けます。

 

Img_5768

 

どうやら時合いなのか、デッカイのは釣れないけど、アタリは多い。

写真取り忘れたけどハマチも釣れた。

 

今日は海鮮丼作れるなー、イカタックル持ってこれば良かったなーとか考えてたら、

魚探中層に反応。

 

ゴチン!

 

Img_5769

 

やったー!

サワラ釣れた。

サワラ釣りたくて伊勢湾か鳥羽の遊漁船乗ろうかと考えてたぐらいだから喜びひとしお。

 

んで、

 

Img_5770

 

また釣れたー!

でもクーラーに入らんがや!

 

反応は続けて有ったけど、これ以上釣ってもなー、と思ったので

 

Img_5774_2

 

めっちゃんこ深い所にいたRIMさんとタカさんに合流。

 

ガッスガスしゃくってたら

 

Img_5775

 

クロマグロ釣れましたー!(笑)

エラワタ抜き推定200g(爆)

 

もう帰るわ、と別れを告げて帰り道途中の小さなシモリで

 

Img_5776

 

またまた40アプーのアコウ。

お持ち帰りとしては大変有終。

 

ヒラマサ釣れなかったけど満足でした。

次はトップで釣れるといいな。

2017年10月12日 (木)

忙中閑

大変ご無沙汰しております。

なかなか釣りに行けず、また更新もできない状況でした。

元気に生きております。

 

9/24

 

前回の釣行から一ヶ月ぶり。

しかも午後から仕事なので比較的近場で。

 

Img_5717

 

ベイト反応ほとんど無し。

 

困ったなー、とウロウロしてたらゴチン、とそこそこ大きそうなマダイらしきアタリがあったが、フックオフ。

 

次のアタリは

 

Img_5718

 

だいぶ小さくなったけど、食べるには手頃なのでありがたい。

 

その後

 

Img_5719

 

なかなかツライ状況が続きましたが、

 

Img_5720

 

なんとか嬉しいお土産釣れたので、10時に退散。

ま、特にコレといったものは釣れませんでした。

2017年8月28日 (月)

狙うとダメなのよ

ヒラマサ釣りたい。

 

8/27

 

てことで、スピニング、ベイト共にPE2号で。

 

Img_5592

 

しかし朝から表面水温28℃、風と潮が同調してめっちゃんこ南に流される。

こりゃーダメだな、と思ったけどもしかして状況変わるかも?

と前向きに考え、スタート。

 

 

3時間経過・・・

 

だっ、ダメです!

つ、釣れません・・・Ⓒmad師匠

 

 

たまーに掛かるのはエソだけです。

釣り上げてはいないけど、回収中にペンペンが掛かったり。

 

 

さすがに2回連続○ホゲリは避けたい。

 

てことで、ちょっとだけヘコヘコジャーク。

 

Img_5593

 

なんとか晩酌のアテを確保して再びガチンコジャーク。

 

 

2時間経過・・・

 

だっ、ダメです!

つ、釣れません・・・Ⓒmad師匠

 

 

 

状況変わんないので11時頃諦めて沖上がり。

 

うーん、シャクリで釣りたいのー。

2017年8月21日 (月)

パーフェクトボウズ

暑いから夕方逝きましょ、てことで。

 

8/19

 

Img_5583

 

3時ぐらいから6時半ぐらいまでやりましたが、アタリすら無いパーフェクトボウズ。

 

魚モなつやすみでした。

2017年8月 8日 (火)

夏マサ

夏枯れだろうから釣れないもんだと思い込んでました。

玄達もひどいね。

 

8/5

 

どうせ釣れないならトップ投げ倒してくるか、と膨らみくんで単独行。

と、思っていたら、現地に着いたらなんとビックリらずくんがいました。

 

この人がいるってことは、ここ釣れるんかいな?とちょっと期待。

自分は朝キャスティングするのでもし釣れたら教えてねー、といってでっぱつ。

 

 

 

 

 

 

一時間経過・・・

 

だっ、ダメです。

釣れません。

シーバスらしきバイトが一回あっただけ。

 

まあ、表面水温28℃もありますので、ダメだろうなとは思っていましたが。

でもらずくんからも連絡無いし、沖もどうなんだろ?

 

 

水深70mで、100gのジグがまっすぐ落ちます。

相変わらずの潮効いてない感。

 

Img_5520

 

イカリ満載の小キジ。

お帰り頂きます。

 

あとエソ。

 

ダメかなー、と思ってたら潮が効き出しました。

北に流されるからイケるかなと思った瞬間、魚探に大量感度。

そしてヒッツ!

 

が、ゴリゴリ巻いたらフックアウト!

掛かりどころが悪かったか?

 

と、そのままフォール。

したらまたすぐヒッツ!

 

今度はドラグゆるゆるにして

 

Img_5521

 

めっちゃんこ不味そうな(笑)マダイ。

よし、コイツはゼッキーに叩きつけてやろう!

 

時合いなのか、その後次々掛かります。

が、食いが浅いのか次々外れます。

 

そうこうしてると、時合いが去ったのか、食わなくなったので、らずくんに情報乞食。

 

Img_5522

 

するとらずくんも掛かりが浅いと言ってました。

釣れないのは自分の腕の問題では無いようです。

しかしさすが、この人嗅覚が鋭いので魚はいる。

隣でしゃくってたらごっつぁんヒッツ!

 

Img_5523

 

やっぱりうまい人の横でやらなあきませんねー(笑)

 

 

その後また釣れなくなったので、さらに沖の潮目に。

 

Img_5524

 

リリース。

 

あと、ペンペンが跳ねたのが見えたので、シンペン投げたら一撃でした(笑)

夏だなあ。

 

 

 

 

 

その後マダイが釣れたポイントに戻ってクイックゼロワンをしゃくり上げた後のフォールでドスン!

 

全く巻き上げられず、ラインを下巻きまで出されたあげく、ピン、ピン、と根ズレの感触。

ヤバイと思ってドラグをユルユルにしたが、既に手遅れでブッツリ。

 

たぶんヒラマサでしょうな。

リーダー先端1mぐらいザックザクになってました。

 

気を取り直して、切られてもいい(笑)ロータージグ結んで一撃。

 

Img_5525

 

コイツは食べ頃自分用にキープ。

 

その後チャリコ(リリース)追加しましたが、相変わらずヒッツ&バラシ多数で、イマイチ消化不良のまま10時半頃沖上がり。

ま、でも夏枯れ覚悟してたから想定外のアタリの多さには満足。

 

後で聞いたららずくんは青物時合いがあったそうで、流石ですな。

自分はそこまでガマンできませんでした。

 

 

次来るときはガチンコタックル持ってきま〜す。

でもそういうときは掛かんないだよね(笑)

2017年8月 1日 (火)

サビキング

BBQの帰り道、夜の8時頃、急遽参戦が決定。

 

7/30

 

モ様が乗せてくれるってんで、ゴムボジギング。

ですが、この時期難しかろう、と思いサビキも。

 

Img_5503

 

凪でしたが雨予報のためか貸し切りです。

 

まずは近い漁礁からやると

 

Img_5501

 

サビキにアジは裏切りませんねー。

しかも結構なサイズも釣れます。

 

そしたら

 

Img_5502

 

70くらいのシーバスがサビキで釣れちゃいました(笑)

獲れたのはラッキーです。

 

しばらくして落ち着いたので深場へ。

 

Img_5498

 

ジグでデカアジ釣れます。ただノリが悪いですわー。

他にもサバとか根魚とかエソとか(笑)追加して、また浅場に戻ったら、

 

Img_5499

 

はぐれハマチが釣れました。

 

この後アタリが遠くなった上、予報が外れて晴れてきてむちゃんこ暑くなってきたので10時ぐらいに上がりました。

 

特別いいもんは釣れませんでしたが、この時期としては上出来?

雨にも降られんかったし。

 

次何処行こ?

2017年6月28日 (水)

azidas 2

食材として一番嬉しいのは鯵です。

 

6/25

 

波風ないものの雨予報。

ならば、朝だけ釣りしてさっさと帰ろう。

なら、狙いはアジ。

なぜならいつも朝一しか釣れないから。

 

そんな計画に便乗したのはふっさま

 

Img_5282

 

先回のアジ狙いもお付き合いいただきました。

お互い日頃の行いのお陰でしょうか、雨降ってません。

 

しかし、ポイントに行く途中、いつもならベイト反応わんさかあるのに

 

Img_5283

 

こ、これはヤバイのか?

 

 

 

ところが、ポイントに着いてみると、そこだけ激アツ反応。

もちろん一投目から

 

Img_5285

 

( ゜Д゜)ムッハー!!!

 

Img_5288

 

先回と違ってサイズがいい。

ほぼ20cm以上、時たま尺アジ掛かります。

 

Img_5284

 

そして天気が悪いから?なのか時合いが長い。

途中、鳥山、ナブラ、ボイルが近くで出たけど、全く目もくれず(笑)黙々と鯵を回収。

 

で、

 

Img_5286

 

サビキに鯛が掛かったりして往生こきました。

 

9時ぐらいになるとさすがに食いが落ちてきたので、シーバス、マゴチ狙ってジギングしながら帰ろう。

 

 

ゴチン!

 

Img_5290

 

水深30m(笑)

心置きなく、9時半に沖(っても岸のすぐ前)上がり。

 

結局、鯵は7,80匹釣れてました。

多分アンカー、コマセが有ったらえらいことになってたと思います。

 

早上がりとはいえ、帰ってから捌くの大変でした。

でも鯵は処分には困らないのがいいですね。

 

これで次回のイカメタルはアジングせずにイカに専念できます(笑)

2017年6月12日 (月)

azidas

尺アジ、いや、ギガアジの情報を聞きつけて、食欲全開で海へ。

 

6/11

 

この日はふっさまに同乗。

 

今回のギガアジ情報源だ。

 

そして、同じく食い意地の張った

 

Img_5246

 

にしっぺ

 

Img_5248

 

ゼッキーが一緒だ。

 

まあ、何の役にも立たんが。

 

 

 

朝一直行でアジポイントへ。

なんと一投目から

 

Img_5251

 

釣れます!

 

が、聞いていたサイズとまるで違う。

釣れるけど、すべて15cm以下の小アジ。

 

 

結局小アジを10匹ぐらい釣ったところで諦めて深場へ。

 

そして、予定通り

 

Img_5235

 

Img_5252

 

レンコン調達。

 

からの

 

Img_5253

 

麦イカ。

なぜか、この日はガッスガスシャクルとスルメイカの反応が良かった。

ステイ、フォールでは全く釣れない。

残念ながらマイカは釣れなかった。今後の課題。

 

 

ろくなもん釣れないので浅場に戻ると

 

Img_5249

 

ゼッキーがクロダイみたいな不味そうな鯛を釣ってたので、似たようなラインを流す。

 

と、

 

ゴチン!

 

Img_5241

 

やりますなー。

 

顔色の良いマダイ(笑)

 

横で見ていたにしっぺは

 

Img_5243

 

泣くな、オレだって釣れてねえ。

 

この後、ろくな物は釣れず、シッポ巻いて11時に沖上がりです。

 

 

まあ、でも帰って食べた鯵フライはサイクーでした。

次はサビキとキスだな(笑)

2017年6月 5日 (月)

虫の日(泣)

ちょーお久しぶりにやまモさまに乗せていただきました。

 

6/4

 

波(ウネリ)があって、最初出ようとしたところは断念。

最近はあんまりいい話聞かないけど、波穏やかな所から出艇。

 

・・

 

 

2時間ぐらい経過・・・

 

だっ、ダメです!釣れません(T-T)

 

いや、極小根魚は釣れてましたけど・・・

んで、タイラバでそこそこの青物らしきやつ掛けましたが、ラインが0.6だったんで走りまくられたあげくブツッとリーダー切られました。

リーダーがスッパリ切れてたので最初は鯛に飲み込まれて歯にリーダーが当たったのかなあと思っていましたが、よく見るとリーダー、ラインの上の方がガッサガサになってました。

もしかしてヒラマサが掛かったのかも?

うーん、無理だと分かっていてても悔しい。

で、

 

Img_5220

 

早くもヤケ酒モードでっす。

 

 

この後船長が70mラインの漁礁を諦め、45〜50mラインのかけ上がりを狙うよう判断。

これが当たった!

 

Img_5217_2

 

根魚で○ホゲリ回避したのち、ゴチン!

 

Img_5218

 

楽すぃ〜いDeath!(笑)

 

Img_5219

 

場所なのか?

時合いなのか?

 

Img_5221

 

Img_5222

 

ラメヒー2連打からの

 

Img_5223

 

むっちゃんこ元気だったワラサ。

ホントはハマチが欲しかったが、釣れそうに無かったのと、良く肥えてるから大丈夫だろうと思いキープした。

 

他に根魚ポロポロ。

 

 

なんとか格好がついて予定通り10時に早上がり。

やまモさまのお陰でなんとか釣れました。多謝。

 

 

んで、帰ってワラサ捌いたら、ここ最近に無い、大量の虫が・・・orz

ハマチ並の刺身しか取れませんでした。

もちろん、家族には見せないようにして(笑)

考えてみたら今日は虫の日だった・・・

 

 

ではまた来週!

より以前の記事一覧