« サビキング | トップページ | ぼんやすみ »

2017年8月 8日 (火)

夏マサ

夏枯れだろうから釣れないもんだと思い込んでました。

玄達もひどいね。

 

8/5

 

どうせ釣れないならトップ投げ倒してくるか、と膨らみくんで単独行。

と、思っていたら、現地に着いたらなんとビックリらずくんがいました。

 

この人がいるってことは、ここ釣れるんかいな?とちょっと期待。

自分は朝キャスティングするのでもし釣れたら教えてねー、といってでっぱつ。

 

 

 

 

 

 

一時間経過・・・

 

だっ、ダメです。

釣れません。

シーバスらしきバイトが一回あっただけ。

 

まあ、表面水温28℃もありますので、ダメだろうなとは思っていましたが。

でもらずくんからも連絡無いし、沖もどうなんだろ?

 

 

水深70mで、100gのジグがまっすぐ落ちます。

相変わらずの潮効いてない感。

 

Img_5520

 

イカリ満載の小キジ。

お帰り頂きます。

 

あとエソ。

 

ダメかなー、と思ってたら潮が効き出しました。

北に流されるからイケるかなと思った瞬間、魚探に大量感度。

そしてヒッツ!

 

が、ゴリゴリ巻いたらフックアウト!

掛かりどころが悪かったか?

 

と、そのままフォール。

したらまたすぐヒッツ!

 

今度はドラグゆるゆるにして

 

Img_5521

 

めっちゃんこ不味そうな(笑)マダイ。

よし、コイツはゼッキーに叩きつけてやろう!

 

時合いなのか、その後次々掛かります。

が、食いが浅いのか次々外れます。

 

そうこうしてると、時合いが去ったのか、食わなくなったので、らずくんに情報乞食。

 

Img_5522

 

するとらずくんも掛かりが浅いと言ってました。

釣れないのは自分の腕の問題では無いようです。

しかしさすが、この人嗅覚が鋭いので魚はいる。

隣でしゃくってたらごっつぁんヒッツ!

 

Img_5523

 

やっぱりうまい人の横でやらなあきませんねー(笑)

 

 

その後また釣れなくなったので、さらに沖の潮目に。

 

Img_5524

 

リリース。

 

あと、ペンペンが跳ねたのが見えたので、シンペン投げたら一撃でした(笑)

夏だなあ。

 

 

 

 

 

その後マダイが釣れたポイントに戻ってクイックゼロワンをしゃくり上げた後のフォールでドスン!

 

全く巻き上げられず、ラインを下巻きまで出されたあげく、ピン、ピン、と根ズレの感触。

ヤバイと思ってドラグをユルユルにしたが、既に手遅れでブッツリ。

 

たぶんヒラマサでしょうな。

リーダー先端1mぐらいザックザクになってました。

 

気を取り直して、切られてもいい(笑)ロータージグ結んで一撃。

 

Img_5525

 

コイツは食べ頃自分用にキープ。

 

その後チャリコ(リリース)追加しましたが、相変わらずヒッツ&バラシ多数で、イマイチ消化不良のまま10時半頃沖上がり。

ま、でも夏枯れ覚悟してたから想定外のアタリの多さには満足。

 

後で聞いたららずくんは青物時合いがあったそうで、流石ですな。

自分はそこまでガマンできませんでした。

 

 

次来るときはガチンコタックル持ってきま〜す。

でもそういうときは掛かんないだよね(笑)

« サビキング | トップページ | ぼんやすみ »

コメント

オヤジさん、先日はお疲れ様でした!
活性良いのか悪いのかよくわかんない感じでしたが、おかげさまで楽しく過ごすことが出来ました。
オヤジさん居なけりゃ後半戦ヤバかったかもです(笑)
次回は身体を労りながらガチ系で!

らずくん>

こちらこそありがとうございました。
次は青物の案内お願いします(笑)

お魚、根菜類ご馳走様でした。
味をしめたおもち君が自分から離れなくなりました。独り身にはとても有難い存在で、この夏は何とか越せそうです。

切られてもいい(笑)ロータージグ

> Σ(゚д゚lll)

zekiさま>

お盆は1号と共に離れられなくなりそうです(笑)

ふっさま>

もともとそーゆー主旨で作られたんじゃなかったっけ?(;´Д`A ```

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サビキング | トップページ | ぼんやすみ »