« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月18日 (木)

右肩下がり

まだお盆休みの人もいるんだ・・・

 

8/15

 

今年のお盆は前半仕事、後半身内の不幸で、実質的に休みほとんど無し。

なんとかやりくりして、バーチカルに乗ってきました。

玄達ぢゃないですよ、夜のイカパンチ。

 

Img_3306

 

いつものゼッキーと愉快な仲間たち(愛人改(笑))と、じゃんさんで。

 

Img_3308

 

相変わらずのクジ運ですが、選択眼は無かったりします(笑)

選んだ釣り座は結果的には???

 

始めてすぐ

 

Img_3313

 

じゃんさんがでっかいの釣りよったので、今日はフルスロットルか?

と、思ったが、それで終わり。

ライトが点いても釣れない時間が続いたので、さすがにヤバイと感じたが、

 

Img_3324

 

なんとか最初の一杯を釣ってからは、ボチボチ掛かります。

 

Img_3317

 

ゼッキーも苦悶の表情Death!

 

 

その後じゃんさんがお盆釣り行脚の疲れでダウン。

 

Img_3318

 

渦巻く潮にトラブル多発のゼッキー。

 

Img_3320

 

なかなかサイズが良くならず、自分はコレが精一杯。

 

Img_3321

 

結局この日はずっとマジメにイカメタルだけやって、キッカリ50敗。

どっちかつーと、ジャカジャカしゃくった方が釣れたような?

 

マイカシーズンも終わりかなあ?(遠目)

2016年8月 8日 (月)

枯れっ枯れ

メチャンコ暑いですね (;´Д`A ```

 

8/7

 

玄達で釣れないことに慣れてしまった(笑)と豪語する、ふっさまとトップ便です。

狙いはもちろん夏マサ。

 

え?またふっさまと?

と、お思いの方へ。

なんでもAVの仕事がヒマで今週は1日しか仕事無いんですと(笑)

 

 

 

 

出艇してすぐの水深10mぐらいの所で、タックル準備中、すごーいベイト(豆アジ)反応見えたので、初っぱなからトップで。

 

なんと!

一投目から!

 

Img_3275

 

そんなことがあるのか?(笑)

 

 

さらにビックリ!

 

Img_3279

 

自分は2投目(笑)

 

どーなってんの?

 

 

 

そして超草食系の二人なんで

 

もー帰ろうか?@AM6時(爆)

 

 

という話も出たが、いやいや、ヒラマサ釣ろうよ、

てことで、キャスト継続。

 

 

 

しかし、そうそう甘くはない。

その後シーバスバイトはあったものの、青物はチェイスすらなく。

 

陽が昇り、無風べた凪でまったく船が流れないので、トップはお手上げ。

ジギングに移行したものの、明るくなったらベイト反応もほとんど無くなり、

 

Img_3281

 

Img_3280

 

まー、こんなところで勘弁してやりました。

 

 

玄達で忍耐力が出来たと豪語していたふっさまですが、

9時過ぎには暑さで帰ろう、

と、なりました(笑)

 

夏枯れ、全開ですね。

2016年8月 5日 (金)

玄達

最近繊細な釣りばかりで、久しぶりにガチンコファイトしたいなあ、と思ったので玄達しかない(笑)

 

8/3

 

こんな中途半端に釣れない時期だから一人だよなあ、と思っていたが、ふっさま(玄達初挑戦)が参戦。

直前までガラガラでいいなあ、と思っていたら朝になったらなんと海祐丸に9人も乗ることが判明。

だが、ふっさまの驚異のくじ運で、ミヨシ確保。

 

Img_3255

 

 

三時間経過・・・

 

 

Img_3256

 

想定以上の渋さ。

 

早くも居酒屋玄達、開店です(笑)

 

まー、お触りすらありません。

しかもこの日は深場主体なので大変です。

 

 

 

10時前ぐらいだったでしょうか?

ふっさまがトラブルで一時撤退。

ミヨシをコソ泥のように奪い去り、早いヘコヘコワンピッチをかましたら

 

2016080301

 

おお、ブリ釣れた。

オーシャングリップで計測7キロ半ぐらい。

めちゃ太ってます。

ジグはおにぎり180オールグロー。

 

このあたりから、本当にポツリポツリの拾い釣り状態で、コレと言った時合いは無いですが、たまーに(他の人が(笑))釣れます。

そんなかで、クイックゼロワン落としたら、10mぐらい糸が出たところでコンコンアタリます。

てっきりさっき見えたペンペンだろうなあ、と思ってたら糸が走り出した!

 

上がってみたら

 

2016080302

 

ブリだったわ(笑)

ごっつぁんヒットですは。

このタイミングでトップ投げてたら出てたろうなあ?

 

 

その後、トップに切り替え、投げまくりましたが、鳥山に投げるわけでも無く、船はジギング主体の立てた状態なのでモロ逆風で、非常に釣りにくい。

から当然釣れないし。

 

て、遊んでる間にあと一時間ぐらいになっちゃった。

 

ふっさまが、◯ホゲリを覚悟した頃、

 

Img_3259

 

おおー?

 

Img_3260

 

釣れました!(祝)

 

我々はこれでおしまい。

 

船全体では20本以上上がってますが、厳しかったですねえ。

 

 

 

 

普段、この時期の青物は???が多いんですが、今回の玄達鰤、脂のりまくりで非常に美味しいです。虫もいないし。

この鰤が釣れるならもう一回行ってもいいかな(笑)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »