« 本年初物② | トップページ | 期待に応え »

2016年6月23日 (木)

本年初物③

友達いないので単独行動です。

 

6/19

 

狙いはサバ、イサキ、カマス。

 

Img_3063

 

ウルトラライトジギングです。

PE0.4号のベイト、0.6号のスピニングタックルを用意。

 

が、前夜子供に鯛飯が食いたい、などと珍しいことを言われたので、0.8号のベイトタックルも (;;;´Д`)

 

 

45gのジグに枝針ワームを付けて浅場を攻めると、

 

Img_3064

 

ベイトの小サバが掛かります。

さすがにサバが狙いと言ってもコレはキープできん。

 

ので、そのまま海底へ。

すぐに

 

ズッコン!

 

と、竿が水面に突き刺さります。

結構良い手応え。

 

ブッツン!

 

と、すぐにラインブレイク。

やっぱエダス2号だと無理があるなー。

 

てことで、こんどはドラグゆるゆるで。

 

ズッコン!

 

自慰ーーーーーッ!

 

 

根に潜られて動かなくなりました (;;;´Д`)ゝ

 

ブッツン!

 

これはアカン。

タテ釣りはライトタックルではムリポ。

 

フツーにジギングに戻す。

 

Img_3065

 

リリース。

 

Img_3073

 

リリース。

 

お?

今度こそイサキ?

 

Img_3072

 

微妙に違う(笑)

 

てな感じでアタリが多くて楽しんでいたら、魚探にソレらしい反応が!

急いで0.8のタックル(ジグは70gぐらいのスキルジグ)を落としてシャクる。

 

ズコン!

 

あれ?サバと思っていたのと違う引き。

結構良い魚と思うが、なんだろう?

 

Img_3067

 

ヒラメでした。

こいつは嬉しい。

もう、帰ろうかな〜(笑)

 

で、ヒラメを絞めてると、またもやソレらしい反応が!

慌ててジグを放り込んでシャクると

 

ドスッ!

 

自慰ーーーーーッ!

 

うを?

走るけど、サバじゃない。

これ青物だ。

しかも結構デカイ。

 

えらいもん掛かっちゃったなー。

PE0.8号にリーダー4号。

しかもドラグ調子悪いリール(笑)

ので、ほとんどユルユル+指ドラグ。

 

走りが止まったときに持ち上げる重みがハンパない。

もしかしてサメ?

マグロじゃないことは確かだな(笑)

走り方は青物っぽい。

 

中略

 

Img_3068

 

写真では大きく見えませんが(笑)やっとの思いで上がったのは推定11kgオーバーのブリ。

春に玄界で上げた10kgのヒラマサより確実に重い。

最近の玄達でも釣れないんじゃない?って感じのサイズ。

尻尾の太さが尋常じゃないです。

でも、もともと大きさにはそんなにこだわらないので、長さも重さも量るものを持ってない。

のであくまで個人的な推定です。

いやー、手がプルプル(笑)

 

自分ではファイト時間30分ぐらいかなー、と思っていましたが、後からヒラメの写真の時間から逆算すると約一時間掛かってました(驚)

よく短気な自分がガマンできたな(爆)

 

 

当然、クーラーに入らないので、頭と尻尾落としてムリやり押し込みます。

 

Img_3070_2

 

コレを沈めたら

 

Img_3071

 

魚探に軌跡が出るほど頭だけでもデカい(笑)

ちなみに魚探では65mぐらいですけど、掛かったのは30mラインでした。

おもっくそ引きずられましたね。

 

あ、ブリの血抜きしてる間、目的の(本年初)サバ釣れました(写真撮り忘れ)。

でもこの群れの脚が早く、一匹釣るともう魚群いないんですよねえ。

 

ヒラメ、ブリ、サバと揃ったんで、イサキは今回諦め(笑)、鯛飯用のチャリコ狙ってタイラバに。

しかしその後はリリースサイズの根魚とかしか釣れなくて、10時に沖上がり。

 

いやー久々にアタリが多くて効率良い楽しい釣行でした。

 

写真にない獲物はアカハタ、オオモンハタ、アヤメ、ベラ、ヒメ、だったかな?

 

次回こそイサキ釣れますように。

PS.やっぱり今の時期ブリ、ヒラメよりサバが旨かった。

« 本年初物② | トップページ | 期待に応え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本年初物② | トップページ | 期待に応え »