« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

悪い日ばかり選びます

「トップでブリがバッコバコだて!♥」

 

と、ゼッキーが言うので二匹目のドジョウを狙って逝きました。

 

5/29

 

 

 

相変わらずシラスらしきベイト反応はスゴイです。

が、

 

「どっこにもトビウオおれせんがや!(`Д´)」

 

もちろん、ブラインドで3時間ぐらいプラグ引き倒しましたが、ノーバイト。

 

てことで、さすがに諦めて良さげな反応が出たところでジグ落としたら

 

Img_2943

 

お土産釣れました。

その他ハマチ、小根魚など。(オールリリース 写真無し)

 

「沖出しすれば鯛がバッコバコだて!♥」

 

と、言う話でしたが、タイラバに全くアタリ無く、30分で心ポッキリ。

水深40〜50mぐらいでやってたんですが、もっと深いところなのか?

でもすでにお土産確保しちまったせいか、遠くへ逝く気ゼロ。

ちなみにかなり沖でシラスナブラのようなもの時々立ってましたが、もちろん追いかける気ゼ〜ロ〜。

 

 

てことで、戻りがてら、浅場のマサ狙い誘い出しに。

しかし、この頃から風が全くなくなって完全べた凪。潮も動いてない。

ので、キャストする場所が全く動かなくてやりにくい事この上ない。

数投キャストして、エンジン掛けて移動、キャスト・・・

が、すぐにイヤになって10時過ぎに上がりました。

 

早々にお土産確保できるとダメね。忍耐無くて(笑)

 

今年はキャスティング、全然釣れてないです。

2016年5月24日 (火)

接待釣行

新たに友人がゴムボート釣り始めるというので、どんな感じか教えつつ、接待釣行。

 

5/21

 

ウワサによると最近はシラスパターンに変わったようで、難しくなったらしい。

 

Img_2920

 

そなことは伝えず(笑)、でっぱつ。

 

 

 

浅場からスゴイベイト反応ですが、やはり食わない。

 

少し沖出ししたら、ゲストがすぐ鰤釣れた。

一安心。

 

その後自分にも鰤が釣れたので、さらに沖出し。

 

Img_2925

 

ロータージグにて。

ちなみにひっさしぶりに青物持ち帰ったんですが、この鰤メッチャンコ虫だらけで、ほとんど捨てました。

 

 

沖に出したら、ゲストがマダイ釣ったので、これでお役目完了。

 

自分にも

 

Img_2926

 

チャリコ(笑)

でもこいつ、脂ノリノリで旨かったっす。

 

続いて

 

Img_2927

 

ソゲ。

 

あとはワラサ、根魚少々。

 

 

まあ、十分釣れたので昼に上がりました。

接待としてはまずまずでしたが、ここ最近としては釣果が落ちてきたことを実感。

シラスパターン〜夏枯れが早くも来たようです。

 

今後はサバ釣りでしょうか?(笑)

 

2016年5月23日 (月)

昨日は良かった

「ジギングタックルはいらんゾ!!」

 

到着するなり、天翔丸の船頭のお言葉。

前日はトップでボッコボコに出まくり、しかもヒラマサばかりだったらしく、相当な自信が読み取れる。

 

 

 

 

5/18

 

前日より七尾の健康ランドで祝杯。

 

Img_2889

 

釣れる気しかしない(笑)

 

 

翌朝、冒頭の言葉に期待値はMAX!

 

Img_2891

 

しかしべた凪過ぎ。

イヤな予感。

 

Img_2898

 

投げまくります。

でも出ません。

 

 

 

7時間経過・・・・

 

 

途中、ゼッキーのタックル借りて

 

Img_2919

 

これ釣れただけ。

自分は2、3度チェイスがあっただけ。

バイトすらないキャスティング完全試合。

 

この時期の輪島でもこんなことあるんだ。

やはり釣り業界の伝説?常識?

「爆釣の翌日は釣れない!」

は、この日も健在。

 

 

 

Img_2907

 

ゴーゴーカレー食って泣きながら帰りました。

2016年5月10日 (火)

魚信多謝

GW最終日。

 

5/8

 

今一番「エロい」ルアービルダー、ふっさまと。

 

Img_2845

 

笑顔が爽やかですが、中身はエロいDeath。

 

今回はキャスト中心なので浅場でスタート。

プラグでもジグでもどちらでも出来る微妙な水深です(笑)

 

自分はプラグキャストしますが、いきなりのモーレツ反応が魚探に出るのでジグ落としたら

 

Img_2855

 

けっこう太いワラサ。

GW釣りに行けないやまモ様のためにキープ。

ちなみにジグは浅場ということでスキルジグ77g。

 

この時同時にふっさまにもデカイの掛かったんですが、どうやらヒラマサだったようで、ドラグ出されたあげく根ズレでブッツリやられてました。

が、その後ハマチを釣っておられました(笑)

 

 

そのまんまキャスト時々ジグやってましたら、朝から出てたけど、シラスナブラっぽいので無視してたナブラがコッチに近づいてきたので、どりゃ、と投げたら

 

Img_2854

 

ハマチがガッツリ食ってきました。

さすが、バイブベイト

シラスナブラだろうが、エロバイブ波動でお口を使わせます(笑)

ちなみにこのハマチナブラ、一日中(と言ってもいたの午前中だけだけど)出てたんですけど、他は釣れてなかったですねー。

 

まー、でもハマチナブラなんで、その後はナブラを追う気も無く、浅場でキャスト時々ジグを続けますが、

 

 

 

2時間経過・・・・

 

 

だっ、ダメですっ!(泣)©mad師匠

 

あ、ダメなのはキャストね。

ノーチェイスですは。

ジグは時々リリースものが釣れてました。

 

 

仕方なく、沖出し。

 

Img_2846

 

おー、旨そうな獲物。しかもナイスサイズ。

 

すると、確変突入。

 

Img_2862

 

タイラバで。

 

強烈反応ですぐに追加。

 

Img_2856

 

ふっさまもロータージグで

 

Img_2847

 

楽しんでま〜す。

 

Img_2850

 

さらにこの後もう一枚追加。

インピンミンさーん、鯛祭もう始まってますよー(笑)

 

さすがにお腹いっぱいなので、浅場へ戻ります。

キャストは相変わらず出ませんが、

 

Img_2851

 

ロータージグは絶好調。

 

Img_2852

 

さすがロータージグ

 

Img_2857

 

愛舐め2連発heart02

 

なんかもあり、アタリが多く、いろんな魚が釣れました。

キャストは一発だけマサっぽい魚が出ましたが、まったく乗らずdown

 

11時前には撤収しました。

なかなか良いGWの締めくくりとなりました。

 

今後さらに改良されるであろう、ロータージグ&バイブベイトに期待
 

2016年5月 8日 (日)

耐震補強

今年のGWは爆釣荘に行くことも無く、海況も悪い。

さらに熊本の地震の件もあり、前々からやろうと思ってた自宅(築60年)の耐震補強をしました。

 

といっても、お金も時間もないので、家全体が壊れないようにするためではなく、自分たちが普段いるところ(地震に遭う時いる可能性が高い部屋)が潰れないようにしただけです。

古い木造住宅なので各部屋が広い上、壁が少ない構造なので、耐力壁を増築します。

これが簡単なのは木材(柱、梁、土台)が露出してる古い作りのおかげですね。

今時の作りだと補強そのものより前後の始末が大変です。

 

Img_2829

 

レーザーで見ると家がすでにかなり傾いてました (;´Д`)

 

Img_2831

 

部屋の使い勝手、用意した材料、手間、時間を考慮して、出来る範囲でやります。

本来の耐震補強から見たら不十分なところもありますが、何もしないよりはマシという考え。

 

Img_2832

 

夏はこのままでもいいかな、と思うデザインですが、冬寒いので壁は欲しい(笑)

さらにコンパネで補強。

 

Img_2833

 

逆面は梁まで延ばしたったわ。←これが本来の補強。

 

Img_2834

 

金物も追加。

 

仕上げはこのまんま。

どうせ人に見られるわけでは無いので気にしません。

気が向いたら、化粧ベニヤかクロスでも張りますわ。

 

 

今回は障子4枚分を壁にしました。

木材+金物で4万円ぐらい。

のんびりやって3日ほど掛かりました。

有意義なGWだった?

 

ほんとは耐震に一番効果があるのは、2階の子供部屋の大量の服とマンガとガラクタを捨てることだと思うんですけどね(笑)

2016年5月 6日 (金)

バイブベイト&ロータージグ©ふ

今年のGWはほぼカレンダー通りです。

が、海況が良くないですね。

 

4/30

 

ふっさまから

「プラグとジグ作ってやったから代金は鰤と鯛モってこい!」

と、言われたので、イヤイヤ釣りに行きます(笑)

 

 

しかし、ここのところ鰤の可能性はそこそこあるものの、鯛はなかなか釣れない様子。

まして、自分の場合、実は今年に入ってマイボートでは鰤も鯛も釣れてなかったりします (;´Д`)

 

 

まあ、ワラサで許してもらおうと、単独ふくらみくんで出撃。

朝はトップでヒラマサ狙います。

 

 

始めてすぐ、魚探に良い反応が出たのでジグを落としてみると、おもっくそ食い上げてヒット。

結構重量感があるので幸先良いな−、なんて5、6回リール巻いたところで

スカッ!!

と、ノーテンション。

どうやらサワラだったようで、あいや〜ジグモってかれました(泣)

 

サワラなら欲しいと思い、F1を付けてフォール。

中にノーテンション!(大泣)

 

諦めてトップに戻す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3時間経過・・・

だっ、ダメですっ!(泣)©mad師匠

 

完全にノーチェイス、ノーバイト、ノーフィッシュ。

魚探見る限り、良い感じなんですけどねー。

 

仕方なく気分を変えるためにジギングに移行。

 

すると、割とすぐ

 

Img_2802

 

んー、取りあえず◯ホゲリ回避。

 

続いて、

 

Img_2803

 

ワラサ。

 

ま、ふっさまにはこれぐらいが相応しいだろ、てことでキープ(笑)

 

よし、後はマダイだな。

カブラにチェンジ。

 

したら、なんとビックリそこから鰤3連発

時合いなのか?タイラバが合ったのか?よく分かりま1000。

タックルはジギングタックルだけど、針がタイラバ標準のヤワなやつだからドラグ締められず、約1時間のロス(笑)

ふっさまのためにそのなかで一番小さいヤツ(もしかして大ワラサかも?(笑))をキープ。

スペーザ24なんで尻尾折って、ねじ曲げてムリヤリ押し込みました。

場所移動して、タイラバ再開したら

 

Img_2804

 

おおー、任務完了。

どうなってるんだ?今日のオレ(笑)

 

 

ただ、自分にもマダイ欲しかったので、そこから頑張ったけど、なかなか追加できず。

ちょうど正午頃、

 

Img_2805

 

追加できたので、納竿。

本当は時合いっぽかったのでトップがやりたかったけど、氷がなくなりかけてたので、急いで帰りました。

 

 

陸に上がったら、海保のオッサン(といってもオレより若い(笑))連中に話しかけられ、写真を撮られたりした。

ふくらみくんだし、エンジンもノーマル2馬力なんで、臨検もないのだが、どうやら海保がきちんと仕事してますよ、みたいなタメらしい(笑)

 

 

 

帰りに魚と鉛をふっさまにぶち込んでやったら

 

Img_2835

 

エロいバイブベイト©ロータージグ©(非売品)を頂きました

これでメス魚どもを昇天させてやりますは!(笑)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »