« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

引き返す勇気

***お詫び***

1/21の海祐丸の釣果速報及びライジングの釣果情報を見て先週末、三国・越前方面へ釣りに行かれた方々へ

 

決してガセではありませんでしたが、全体的には非常に厳しく、見通しは良くないと言う部分が足りませんでした。

貧果に喘がれた皆様には深くお詫びいたします。

******

 

 

1/25

 

 

トップで釣れると舞い上がりますね(笑)

てことで、特に調子良いという話もないのにトップでマサ釣るどー、とゼッキーと出撃。

ちなみに大人の我々は現地9時着ですわ。

 

 

が、出そうと思っていたところがウネリで波打ち際ジャブジャブ。

出られないほどでは無いけれど、凪を信じて疑わない二人は普通の長靴しか持ってきて無く、濡れるのがイヤなので、アッサリ断念。

ゼッキーの性欲ぐらい淡泊でつ(笑)

 

 

別場所で浮くかとも考えたが、この日ジギングヤル気が無かったので、ジグをXSしか持って行ってなかったのと、このクソ寒い中、朝の3時から出かけるほど釣欲絶倫などもの釣果速報があまりにショボかったので浮くのは諦めました。

 

とはいえ、帰るには早いので、途中でお土産(蟹&蝦)買って、激投ジグ買って、サゴシランドへ。

 

ジグ買った釣具屋のオバハンに

「サゴシは朝しか釣れんよ−down

と、言われても気にしません。

 

 

Img_0444

 

 

はい、もちろん釣れませんでした。

大人ですから、雰囲気を楽しめば十分です。

 

Img_0442

 

一時間ほど酒盛りして、ジグがぶち切れて飛んでいったので終了。

 

奴隷どもが合流したので、反省会で説教して帰宅。

有意義な休日でした。

 

おわり。

 

 

サゴシタックル

ロッド:カーペンター BLC SMC 70/14

リール:13ステラSW6000HG

ライン:PE2号 リーダー:フロロ10号

ルアー:激投ジグ 30g

 

ホントにサゴシ掛かったらクビが吹っ飛んできそうなタックル(笑)

2015年1月28日 (水)

トップでしか釣れない時もある

何度も振られましたが、やっと三国の遊漁船に乗れました。

 

1/21

 

三国のジギング船、海祐丸にお世話になりました。

平日にもかかわらず、天気見ながらいつでも出撃OKなこちらの二人と。

 

Img_0402

 

最近はスベリ知らずのゼッキーとスベリっぱなしのこのD(笑)

あ、人のこと笑える身分ぢゃなかったわ (;´Д`)

 

 

この時期、三国なら出られればハマチは堅いだろ−、と甘い考えをしておりましたが、

 

Img_0413

 

あっという間にノーバイトのままお昼過ぎてます (((゚Д゚)))ガタガタ

 

Img_0417

 

 

 

 

ほぼ2時というところで、

 

Img_0404

 

さすが、スベリ知らずのゼッキー、一抜けです。

上がってくるまで、魚ぢゃない、ゴミだ、と言っていたのはここだけの話です(笑)

 

 

その後モ沈黙、誰一人アタリすらない時間が過ぎて、3時頃近くにいた僚船からトリプルヒットのコールを受けて現場に急行。

 

 

大鳥山!!

 

があったが、そこではなくちょっと離れたところだったので、ジグを放り込んだが、

 

Img_0405

 

プラグ放り投げたゼッキーに一投目から釣れとる!(>0<)

 

 

慌てて回収、プラグぶん投げると、

 

20150121g

 

一発でした(照)

 

 

そこからは怒濤の確変。

 

Img_0412

 

ダブルヒットあり〜の

 

Img_0407

 

タックルローリングサンダー作戦(笑)でちゃっかりこのDも釣り〜の

 

 

 

で、三国に咲いたメジロの華!

 

Img_0409

 

 

すべてトップでの釣果です。

 

その後トップタックルが無い(笑)合間にジギングもしましたが、全くダメでした。

結果的にはジギングではまたもや◯ホゲリでした (つд⊂)エーン

 

 

ま、楽しかったからいいや。

 

 

キャスティングタックル

ロッド:MCワークス エクスプロージョン EX804HR

リール:13ステラSW 14000XG

ライン:PE4号 リーダー:フロロ20号

ルアー:オーシャンシールズ ガラシャペンシル No.4(プロト)

2015年1月19日 (月)

三連敗

当初、遊漁船に乗るつもりだったが、悪天候中止。

 

になったため、急遽にしっぺとゴムボートで出撃。

 

1/18

 

 

今回は子供が鯛を食いたいと言ったので、珍しくタイラバメインでやったが、

 

 

 

 

 

 

 

ほぼ◯ホゲリ(大泣)

 

 

なんで、またもや書くことありません。

 

しかたないので、にしっぺの写真でもお楽しみ下さい。

 

Img_0379

 

 

ちなみに表面海水温15℃を切ってました。

さすがにキツイ?

 

 

でもメゲずに行きますよー(笑)

2015年1月 7日 (水)

ロケットスタート

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

って、もう七草ですね。(;´Д`A ```

 

 

 

1/4

ゴムボートで南行きましたが、ほぼ◯ホゲリ

後、大渋滞。

 

 

1/5

ありもと丸にて伊勢湾ジギング行きましたが、ほぼ◯ホゲリ

 

 

なんで写真ありません。

 

なかなか幸先の良いスタートが切れました。(つд⊂)エーン

 

 

使用タックル(どっちも同じ)

ロッド:スミス オフショアスティック HSJ-S510、HSJ-C511

リール:13ステラSW6000HG、オシアコンクエスト200HG

ライン:PE1.5号 リーダー:フロロ6号

フック:ヤマイ ステンレス伊勢尼18号ツイン アシスト:ザイロンX 20号

    がまかつ 鎌鼬2/0ツイン アシスト:ザイロンX 15号

ジグ:オーシャンシールズ ガラシャRR赤金150g、赤帝パールピンク120g
 

 

 

 

書くこと無いんでお買い物報告。

 

Img62710683

 

魚探替えました。

ローランス エリート4-HDI。

 

GPSは前のヤツの方が良かったです。

が、魚探は圧倒的にこちらが良いです。

まあ、前のヤツは振動子が壊れてたから当たり前だけど。

 

・20km/h以上のスピードでも魚探が機能する。

 ベイトを探しながら走れる。もちろん海底形状もわかる。

・ダウンスキャンの実用深度は60mぐらいまで。

 90mでも底は取れるが、よくわからないのであんまり意味はない。

 逆に20m以下なら奉納したタックル探せると思います(笑)

 200kHzだけだと底付近の魚か根かわからない反応を判断できる。

 

値段のわりには優秀だと思います。

ホントはchirp魚探が欲しかったけど、さすがに10万は出せんなあ。

もっともいくら魚探に魚写ってもそれを釣る技量が無いのはどうにもならんわ。

 

 

 

しばらく冬眠かな?(遠目)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »