« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月25日 (火)

二連敗

今回は凹みました。

 

11/24

 

 

何しろ釣れないの自分だけ。

まわりはポツポツ釣ってますがな。

 

Img_0199

 

 

Img_0198

 

 

ただ一人、11時ぐらいまでノーバイト!

 

 

 

 

泣きの延長戦で

 

Img_0203

 

 

 

来週もヒリヒリの予感。

2014年11月21日 (金)

完全無欠

やられました。

 

11/20

ジャーク忠丸にて。

 

 

 

 

言うことはありません。

 

Img_0192

 

 

 

3雁首揃えて唯一のアタリが

 

Img_0189

 

 

出直します。

 

 

 

 ***以下追記***

本日(11/21)鳥羽釣れてます!(大泣)

2014年11月17日 (月)

やっぱり他力本願

11/16

 

ニュータックルを使いたくて、逝ってきました(笑)

ちなみにお金が無いので、手持ちの竿2本売りました(涙)

ま、フルモデルチェンジするらしいし。

 

 

 

この男にしては珍しい、2週間ぶりの釣りらしいにしっぺの船に乗せてもらいます。

ご一緒なのはお久しぶりのmidoriisiさん

 

割とノンビリでっぱつ。

 

 

先週ゼッキーと来て調子よかった出艇場所正面で始めるとすぐ、

 

Img_0152

 

ボウズ回避です(笑)

 

 

 

しかし、その後沈黙。

まったくアタリの無いまま、2時間ぐらい・・・

 

 

 

 

こりゃ、やばいのー、と思い始めたっころ、midoriisiさんから

 

ハマチ畑ハケ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!

 

の一報が!!

 

 

 

慌ててウネリ強風の中、ズブ濡れになりながらポイント急行!

 

するとそこはハマチパラダイス!(笑)

 

Img_0159

 

しかも、魚群が上ずってるので、効率いい。

20mもフォールさせません。

魚探見て狙い撃ち。

多分トップやったら入れ食いじゃないでしょうか?

 

 

 

もう、リーダー入るってぐらい巻いてきたところにデッカイ魚影がジグをひったくるのが見えた。

Img_0161

 

あらま!(笑)

 

 

やればやっただけ釣れると思いますが、贅沢なことに飽きてきて、早く帰りたくなったので10時過ぎに撤収。

ちなみにキープはハマチ2本とサワラ。

畑に残してきたので、みなさん釣って下さいね(笑)

 

なにより情報提供のmidoriisiさん、ありがとうございました。

あの電話がなかったら丸ホゲリだったかも?ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 

 

 

家に帰ったらゼッキーが待ち伏せしてました(笑)

 

Img_0156_4

 

しばらく嫁の生誕祭で行けないそうです(爆)

 

次はサイズアプーしたいな。

2014年11月13日 (木)

ハマチ畑

数日前に一人で調査に行って釣れたハマチが大層美味しかったようで、天候不良の予報にもかかわらず、強引なお誘いでゴムボート。

 

11/9

 

O_e34f1228f123

 

 

なんとかなり珍しいことに2投目ぐらいで、

 

Img_0138

 

コレ見てハマチを早々に見切り、

 

Img_0148

 

 

お土産ができたところで、再びハマチ探し。

しかし、早々に土産を釣るなんて、珍しいことをしたせいか、雨が降り出す(泣)

 

 

が、そこはネ申イム、ニューメソッド

 

「シコシコジャーク!(爆)」

 

を駆使して、ハマチ畑を刈り尽くす(雨のため写真無し(笑))

 

で、刈り尽くした頃、RIMさん登場(笑)

 

Img_0139

 

すいません、RIMさんがハマチ釣れなかったの、我々のせいです。(照)

 

 

 

その後、再び時合いが来ること無く、昼前に爆風雨になったため退散。

 

Img_0147

 

最後の獲物(笑)

 

 

 

 

この日はキャスティング持って行かなかったけど、そーゆー日に限ってナブラ連発。

しかもゴムボでも追いつけるという(笑)

ま、そんなもんです。

 

 

PS.

zekiさんによるとサクサスのフックの評価ダダ下がりでした(笑)

 

 

 

PS.2

秘技「シコシコジャーク」を伝授されたい方は「おやぢ塾」に入塾して下さい(笑)

2014年11月12日 (水)

絶滅宣言

越前のアオリイカは絶滅危惧種に指定されました。

 

 

 

Img_0132

 

 

11/5、6

 

ヤエンにて調査するも、ノーアタリ!

一度もヤエンに触ること無く帰る。

 

サビキで釣れた、25cmくらいのメバルと、堤防際に張り付いてたタコが唯一の救い。

 

 

大人げないけど、書いておこう。思い出すと腹が立つ。

PS.

今回泊まった「はまゆう」という旅館で非常に不快な対応があったことを報告します。

宿自体は良かったんだけどなあ。気分悪いわ。

2014年11月11日 (火)

諸刃の剣

ってーと、一般的にはマイナスイメージですな。

 

二枚刃ってすると、深剃り?(笑)

 

両刀遣い、ってーと下品(爆)だけど結構ピッタリなイメージ?

 

 

Dualedge

 

MCワークス デュアルエッジ DE643LR

 

 

 

z「あ、もしもし、ワシ先日ジャッファ買ったし、今度カーペンターのジギングロッド

 買わなアカンもんだで、代わりにヂュアルエッヂ買ってちょ!」

 

という、押し売りに負けて購入。

 

リアルフュージョンの2番のティップと4番のバットを併せ持つということらしい。

 

 

 

 

10/30

 

新しい竿が手に入ったら使いたくなるのは必然。

それに相応しいステージとして、丹後を選択。

 

お世話になったのは舞鶴のTOPS JAPANさん。

 

メンバーはzekiこのすけDXやまモ、F-3(敬称略)の計5人。

で、結果的に貸し切り。

 

Img_0121

 

この日は午前中はかなり厳しく、午後から短い時合いがポツポツあった感じ。

 

Img_0120

 

水深130mのドテラ流しのため、途中ギブアップ。

 

Img_0118

 

元々はzekiさんに貸すための電動リールを掠め取って、電ジギ、電ラバ、電チクにてメジロ、マダイ釣りました(笑)

年寄りには一日ジギングするには電動必須ですわ。

 

 

肝心のデュアルエッジ(3番)の感想ですが、メジロ(ワラサ)ごときでは完全に役不足で、またの機会に相応しい鰤、平政釣れたらまた書きます。

 

 

 

 

で、釣果ですが、

 

Img_0123

 

5人の釣果です。ハマチとかはリリースしました。

誰がどんだけ釣ったかはそれぞれのブログを参照下さい。

 

 

ちなみに一番釣ってない人(笑)

 

Img_0108

 

 

 

 

今回、船長の好意で、釣りに専念させて頂いたため、途中の釣ってるところやブツ持ち写真が無く、記事がいつもに増して簡単になってすいません。

面白い文章は一番釣れなかった漢に任せます。

 

 

最後にやっぱりガラシャ、強いです。

自分は市販RR、Dスレンダー(プロト)でしたが、青物ガラシャがダントツ釣れてました。

某伊勢湾メジャージグがカスリもしない中、出した結果です。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »