« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

玄達瀬2014

もう10日ほど前になりますが、毎年恒例の玄達釣行に行って参りました。

 

ここ数年、玄達もそんなに釣れることもなく、果たして高い金と時間を使って行く価値があるのか?

と、よく言われますが、かなり確率低いとは言え、毎年メーターオーバーのヒラマサも出てますから、懲りずに逝くわけですよ。

 

 

6/19

 

本当は解禁初日か2日目に逝きたかったんですが、予約担当のゼッキーが予約を忘れていたため、なんとも微妙な4日目となったわけです。はい。

 
 

そしてその後の詳しい流れはこちらにおもしろおかしく書いてあるので参照して下さい。

 

Dsc_0124_2

 

唯一釣れたヒラマサ。73cmだそうです。

電ガラで電動早引きシャクリで、交通事故的な一撃。

一日しゃくって、投げて、アタリはコレのみ。

釣れたことは嬉しいけど、不完全燃焼。

 

 

次回はあるんでしょうか?(笑)

2014年6月17日 (火)

なんだかうまくいった日

釣れてません、と、言いつつも、一応毎度青物は釣れてて、持って帰ってます。

が、当然、食べ飽きて、違う魚が欲しくなってきます。

 

で、今回のメインターゲットは謙虚に旬のサバ。

 

 

6/15

 

奴隷A奴隷Bを引き連れ、イムとでっぱつ。

 

Image5000

 

かなり明るいですが、まだ5時前。キツイわ。

 

 

湾口まで行って、まずはサビキ。(笑)

アジ狙い。あわよくば、わらしべ長者でヒラメ。

 

なんと一投目からビンビン。

フォールですでにイワシつきまくり。

 

よっしゃ、そのまま底へ・・・

 

Image4000

 

ちょっと違うけど、まあいいか。

 

その後もイワシ、子サバ、ヒメなど着くが、わらしべならず。

それどころか、根に潜られ、サビキごとTGベイト殉職。(泣)

 

そんなバカやってる間に、隣では

 

2014061606370000_2

 

2014061606360000

 

続々、良質食材入荷中。

 

慌ててジグにしたら、

 

Image000

 

釣れちゃいましたよ、奥さん!

 

あ、写真ないですけど、順調にメインのサバも入荷中です。

 

 

 

 

特別おっきいのはないものの、結構アタリが多くて楽しんでいたら、幸運の奴隷Bが寄ってきた。

 

ら、どっすん!

 

20140616063600002

 

なんとビックリ、4kgオーバーのホウキハタ。

市場卸価格キロ2,000円オーバーの高級魚。

もっとビックリなのは、全く引かなくて、スルスル上がってきたこと。(笑)

 

コレを見た奴隷Bも続く

 

Image1000 (爆)

 

ま、体格に合わせた釣果ということで。

 

オチが付いたところで撤収。

まだ9時ですよ。(笑)

 

 

 

 

 

帰りは珍しい祝勝会。

 

201406160636

 

Kc460775000

 

3時頃おうちに帰って、明るいうちからビール飲んでサバとカサゴを美味しくいただきました。

 

 

 

玄達に向けて良い調整になりました。

2014年6月13日 (金)

ていへんだ!

6/8

 

 

遊心丸のあまりのふがいなさに、三日後にゴムボートでにしっぺと。

 

O_0a21255aee48d1ac95efb0f60c8551425

 

ベタナギ男。

 

 

ガソリンタレ流しながらポイント逝くと、鳥山明!

 

Kc460732

 

釣れないと評判のシラスナブラ。(笑)

 

 

やっぱり手強い・・・

 

 

 

 

粘って、

 

Kc460735

 

なんとか2本獲りました。

タックルハウス コンタクトint.使用。

 

 

 

 

その後、ジギングに移行しましたが、なんとノーバイツで終了。(大泣)

 

 

 

 

ただいま底辺を這いずり中。

2014年6月12日 (木)

おぎゃぐさん、んまいねー

6月になったらスゴイから♥

 

 

 

 

 

なんて船頭の言葉に騙されて次の週も逝きました、遊心丸

6/5

しかし、遠いわ。(笑)

 

先週に引き続き、今回はポイント釣具ご一行様と同船です。

加えてなんと、オーシャンシールズの代表も一緒です。

さらに週間釣りニュースの記者が取材で乗ってます。(汗)

あ、にしっぺとF-3さんもいたわ。

 

 

 

てなわけで、気の小さい自分はガラシャ縛りです。(笑)

 

 

スタート直後、まずはにしっぺ、F-3さんの3人で早掛け勝負。

最後まで釣れなかったヤツが帰りのアイス奢ることに。

 

 

 

 

セコいF-3さんは鰤を釣りに来たはずなのにごらんのようなライトタックルです。

 

Kc460705000

 

しかしまあ、損得が絡むと強かったりします。(笑)

 

Kc460707

 

一抜け。

しかも船中初玉三郎。

セコく実績No.1の青物ガラシャオールグロー使いました。

 

おもろいことにセコイ戦法のF-3さんが最後だったりします。

アイス旨かったですよ。(笑)

 

Kc460722000

 

 

 

 

 

その後ポツポツ拾い釣り。

 

だいぶたってから

 

2014060508580000_3

 

 

 

 

 

自分は勝負着いてからはトップに転向。

ガラシャペンシルプロト投げまくりましたが、アジが一本釣れただけ。

 

 

あまりの渋さにチャミング・・・

 

Photo3

 

 

効果無し・・・

 

 

Kc460713000

 

打つ手無し。

 

 

 

 

 

あまりのマッタリ感に、モチベーション上げるため再び早掛け勝負。

今度はにしっぺとポイント釣具店長との帰りの飯を賭けて3人勝負。

 

開始直後、まさかのポイント釣具店長、ミニカサゴで一抜け。

しまった、魚種を限定しておくべきだった。

 

しかし、やはりモノがかかるとなぜか釣れる。

 

Kc460719

 

鰤♥(ギリだけど・・・照)

釣ったのはガラシャDスレンダーショート150g(プロト)

 

にしっぺ、帰りの運転と夕食ありがとう。チュッ

 

 

 

 

 

結局、自分はジギングでこの2匹しか釣れなかった。(恥)

 

 

 

ら、ゼッキーに呼び出されてお説教。

 

Image

 

帰りが午前様になりました。

 

 

もしかしたら、確率はかなり低いですが、本日の詳細が週間釣りニュースに載るかもしんないです。

いや、載るでしょう、餃子奢ってやったから。(笑)

2014年6月11日 (水)

延長戦

アングラーズショップ ライジングさんのお誘いで、石川県富来の遊心丸さんに行ってきました。

と言っても、誘われたのはさまで、このちゃんと便乗しただけですけどね。

 

5/27

 

 

 

事前情報が凄すぎて、もう、ワクワクだったんですが、蓋を開けてみるとアジ(こちらで言うハマチ)祭。(ガックリ)

 

 

そんな中からたまポツで玉三郎(こちらで言うワラサ)が釣れたりします。

 

5702ff7a62750e8a71d86c1464fcc1b0

 

トップもやりましたが、アジしか出ません。

 

ちなみにオーシャンシールズのプロトロングジグ、コードネーム「ホセ◯ックス」でヒラメ(ソゲとも言う)釣りました。(写真無し)

 

P1000592

 

 

 

 

 

その後マッタリしだすと、

 

Image

 

こうなります。(笑)

ちなみに、遊心丸では釣った魚その場で捌いてくれます。

アジ(くどいですがこちらで言うハマチ)をつまみに一杯はサイクー。

 

 

 

その後は

 

Image2_2

 

ダメポな時間が流れ、延長戦。

 

 

したら、最後に

 

 

 

 

 

 

Buri

 

チッ!、余計なことを・・・

 

 

 

結果的には80Lクーラー3個イポーイ(!)釣れたんですが、あまりの前評判に釣れた気がしないっす。(笑)

 

 

 

次回こそ釣れるのか?(笑)

終焉

予想はしていましたが、思ったより早かったです。

 

 

ハマチ祭。(泣)

 

今年は鰤祭もなかったし。

このまま夏枯れですかねえ・・・

 

 

5/25

 

この日は前日夜勤で寝てなかったので、midoriisiさんにお願いして、同船。

 

釣れることは釣れますが、ハマチがたまポツ。

トップにはなんも反応無し。

 

そんな中から、

 

Photo1

 

ええ引き。(嬉)

青物ガラシャGG、エエ仕事します。

 ↑宣伝入ってますが、コレはちゃんとお金出して買ったヤツ(笑)

 

 

 

 

Photo

 

 

だが、わずか鰤に届かず・・・(涙)

 

 

この直後、大量の海豚発生。

終了。

まあ、早く帰れて良かったと言うことで。

 

 

ですので、もちろん反省会。

 

2014061108520000

 

皿が小さく見えるよ。(笑)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »