« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月27日 (月)

定位置

釣れてるときに行かなきゃイカンだろ、ってことで、26日モ、ヅラ丸に乗船。

 

ただ、当日風が強い予報だったので、当初予定とは違うところへ。

 

 

 

朝出船してホントに一投目、

 

2013052605

 

船長、釣れてます。

 

続けてすぐ自分にモ強烈なアタリ。

だが、散々ドラグ出された後、フックアウト。(泣)

 

 

今日モいけるか?

と、思ったがその後モ

 

130526_060627

 

掛かってはバラシ。(大泣)

上の写真の時は、タモ入れ寸前でフックアウト!

 

イヤな流れだなあ、と思っていたらその後パッタリアタリなくなった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ご臨終。(笑)

 

2013052610400000

 

 

 

 

 

 

 

散々、移動しまくって、

 

130526_101820

 

130526_121116

 

これが精一杯。(涙)

はい、お昼で時間切れ。

営業時間キッチリのヅラ丸に延長戦はありません。

 

 

本日のお持ち帰り。

 

2013052618330000

 

まあ、この日は潮干狩りのアサリが大量に入手できたのでちょうど良かったけどね。(悔)

 

 

 

唯一良かったのが、帰りのコンビニでガリガリくんが当たったことぐらい。(笑)

 

2013052618280000

 

 

 

 

しかし、近くで浮いてた人たちの釣果を見たら、自分が一番釣れてなかったようで、久しぶりにいつモの自分に戻れたようです。(遠目)

 

ま、これからは当分こんな感じかな?

2013年5月26日 (日)

鰤しか釣れん(再)

占い師は自分の将来は占えないという。

最近、自分は他人からドコが釣れる?と聞かれて答えると、みんな良い釣果をたたき出す。(悔)

自分は釣れてないのに・・・(涙)

 

 

 

なんと22日はてんぷく丸ヅラ丸の両方のミヨシが空いているという。

ちょっと悩んだが、ここんとこずっと釣果低迷しているてんぷく丸はやめて(笑)、頭モ船モ偽装艤装いっぱいのヅラ丸に乗ることにした。

 

130522_045203

 

でっぱつ。

写真のとおり、ベタ凪、トップ日和。(笑)

 

 

で、自分はトップ、船頭はジギングで始める。

 

が、スタートしばらくはどちらも沈黙・・・

 

30分ぐらいしたところで、魚探がけたたましく鳴った。

 

と思ったら、すぐにドスン!

 

201305220547

 

こ、この魚探の反応は釣れるに違いない!

トップなんか放ってる場合ぢゃない!

 

お「せんちょお〜、ジグ落としていいかな?(笑)」

モ「ダイジョブでしょ。( ̄▽ ̄)」

 

では遠慮無く。

 

シャクシャク、ズドン!

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

これは時合いに違いない。

慌てて、ファイトしながら僚船に電話。(笑)

 

お「時合いキタ!、こっち来い!!」

 

 

201305220549

 

まずは船頭がワラサ。

 

130522_055033

 

続いてお客がギリ鰤。(笑)

 

まあ、早々に鰤が釣れたんで、トップに戻るのだが、どうやらホントに時合いに入ったらしく、魚探が鳴る度に船頭が釣るので、

 

2013052206070000

 

どうにもガマンできなくなり、激アツ反応が出たときだけジグを落とすと、鰤が釣れてしまう。(笑)

モう鰤が釣れるの当たり前なんで、2匹目から船頭写真撮ってくれません。

 

ふと見ると僚船が静か。(笑)

 

お「さすがに鰤3本はいらんなあ〜、鰤いる?(ニヤニヤ」

 

こ「いらんわ!自分で釣る。(涙目)」

 

お「じゃ、リリースだな。」

 

 

モう一度言おう。

鰤をリリース!!

 

あれ?

どっかで聞いたような・・・(笑)

 

なぜかこの日、自分にはジギングでは鰤しか釣れませんでした。(爆)

ちなみに使用ジグはF1三国グロー120gのみ。

 

 

その後トップに戻り、必殺よそ見メソッド(笑)してたら、

 

ばこーーーーん!!

 

うおおおおーーーーっ!

でたあああああーーーっ!!

 

ノったああああーーーーーっ!

 

が、惜しくも途中でフックアウト。

ワラサはあったなあ・・・

 

 

しかし、それを見て俄然やる気を出した、てんぷく丸船長がトップで次々仕留めてから、調子はMAX。

 

特に鰤を掛けた時の狼狽ぶりは、自分の拙い文章力では表現できないほどおもろかった。

 

2013052207140000

 

その後時合いが去ったのか、あまり釣れなくなったので、トップで浅場を攻めたら、そこそこ出ます。

 

130522_082517

注:誇大表現200%(笑)

 

 

130522_082823

注:ヤラセです。バーブレスなんで実際はランディング時にルアー外れました。(笑)

 

 

なぜかこの日はトップではハマチしか釣れませんでした。(泣)

でもおもろい!

 

 

モっと続けたかったが、僚船が上がったし、すでにクーラー一杯だし、風が強くなってきたので10時沖上がり。(驚)

 

 

モちろん、帰りは勝利のソフト。(笑)

 

130522_141712

 

ホントにモう、鰤いらんです。はい。(笑)

2013年5月25日 (土)

舐めてました

「鰤しか釣れん」

 

なんて完全に勘違いしてました。

舐めてました。

舞い上がっていました。

驕っていました。

 

どうもすいませんでした。

海ってコワイわ。

 

 

 

 

 

振り返ること5/18、F-3さんからタンデムのお誘い。

 

お「鰤しか釣れんけど、それでもいい?」

と、すでに舐めてかかっていた。

 

 

 

O_a2b9cd9674d63

 

が、釣りを始めると、全くアタリがない・・・

 

しかし、周りの状況はずっとこんなふう・・・

 

P5180899

 

ナブラ、鳥山、イポーイ!!

 

 

 

でも釣れん!(悲)

 

 

そんななか、やっとこさ

 

O_9e990b698a

 

小キジ。

 

2013051808230000_2

 

小ガシラ。

 

ちなみにコイツは絞めて血抜きしようとして、F-3さんが魚をストリンガーごと海に放り投げてさようなら。(笑)

どうやら、ストリンガーの端と思って握っていたロープはボートのロープだったようだ。(爆)

 

 

粘って粘って、 

 

O_661e27cf8f3c6

 

小ラメヒー。

 

 

が、その後またまた沈黙。

 

昼頃になって、時合い到来。

 

O_4addf255a391cb

 

大キジ。

他に根魚ポロポロ。

2013051813040000

 

ギリワラサ。(笑)

 

で、時間切れ終了。

 

 

ただ、昼から急に食いが立ったのと、ナブラの立ち方が変わったので、午後は釣れるんじゃ無いかと思ったが、夕方から所用があったので、やむなく撤収。

 

O_3c5d9bc9a5b7

 

お土産としては十分だし、美味しい魚ばかりだが、ドラグの出る魚無し。

 

 

 

その雰囲気から明日は絶対釣れるから来い!と出撃を迷っていたこいつに教えてやったのが大間違い。(泣)

 

 

再び修行の旅に出ます・・・

2013年5月15日 (水)

鰤しか釣れん(笑)

さすがにずっと鰤いないだろう、と思ってたら、嬉しい誤算。

5/11は鰤が大爆発したそうな。

んなら、オコボレ頂戴とばかり、翌日にしっぺとでっぱつ!

 

2013051204560000

 

とりあえず40mラインの潮目から始める。

 

と、すぐ側でナブラ!

しかも都合良くだんだん近づいてくる。

 

ジグを打ち込んでやると、

 

2013051205180000

 

ツバスナブラでした。

なんで、後は無視して下を攻める。

 

と、すぐに強烈な引き!!

いきなり鰤か?

と思ったら、

 

2013051205410000_3

 

もうちょっとでワラサなぼってりハマチのスレ。(笑)

鰤以外はキープする気はなかったがスレで仕方なくキープ。

 

自分もまずはハマチでホゲリ回避。

 

Ts3y0758

 

 

直後にしっぺがワラサキャッチ。

するも鰤しか眼中にない我々は当然リリース!

 

L_9107b2400491025d962d2b378e7d007d5

 

しようとした時、ヅラッペからふんだくったネットが小さすぎるためワラサが勝手に飛び出して、

 

バキッッ!!

 

という音と共に本日下ろしたばかりのニューステラが海中へ!!

 

すんでの所でロッドをキャッチしたにしっぺ。

顔から血の気が引いていた。(笑)

てっきり竿が折れたと思ったが、バキッという音はロッドホルダーが壊れた音だった。

 

 

 

 

 

気を取り直したその後、自分に強烈なアタリ!!

なんと、PE3号に設定したドラグ(多分7,8kgぐらい)を持って行く!!

が、しばらくファイトのちフックアウト!

 

その後、食いが浅いのか、にしっぺ共々数度鰤クラスをバラシ(すべてフックアウト)。

 

 

しかし、ついにキャッチ!

 

Ts3y0763

 

実はにしっぺとダブルヒットだった。

 

2013051208080002_2

 

とりあえず目標達成したので乾杯!

 

Ts3y0769

 

 

 

その後、にしっぺ追加。

 

2013051209090000_2

 

 

自分も掛けたが、リーダーが入り、姿も見えたところでラインブレイク!

まさかのジグ丸呑みでリーダーザクザクだった。

貴重なF1三国グロー持ってかれました。(泣)

 

Ts3y0761

 

 

 

この時点でなんとまだ9時ちょっと過ぎ。

 

 

 

だがその後はアタリが遠のき、たまポツでハマチが釣れたり、バラしたり。(笑)

ダンシングでハマチが釣れたのが嬉しかった。(照)

 

 

しばらくして昼前、にしっぺに強烈なアタリ!

 

最初全く動かないので根掛かりかと思った。

が、猛然と底へ突っ込む。

ゴムボが潮風に逆らって引っ張られる。

かつて無い大物の予感。

 

 

・・・・・・

 

 

だが、テンションが抜ける。

ラインを回収すると、スプリットリングが飛んでいた

どうやら直前にバラシをしたとき、外れ掛かっていたようだ。

全くもって不注意であった。残念。

 

 

その後、ハマチが釣れたりしたが、鰤クラスは掛からず。

11時半に満足の沖上がり。

 

 

勝利の唐揚げ食って

 

O_207cc8ebed09696fec10abeaf6af0786a

 

勝利のガリガリくん食って

 

2013051406080000

 

さっさと帰りました。(笑)

 

 

帰ったら、義妹家族が潮干狩りに行ったようで、アサリを持ってきてくれたが、こういう日に限ってアクアパッツァするような魚は全く釣れず。(笑)

 

モう、鰤食い飽きたな・・・

2013年5月14日 (火)

鰤祭りGW

GW前半の九州玄界灘ツアーをなんとか爆釣で終わらせることができ、余韻を楽しむ間もなく、GW後半戦に突入。

 

5/3

エンジンがドック入りしているのでタンデム相手を探したら、midoriisiさんが手を上げた。

なんと9.8馬力船!

エンジン持てるんだろうか?(笑)

 

 

何処行こうか当日まで迷い、結局現地で比較的空いている所を探し、出艇。

の時、あまりの重さにドーリーが片方引きちぎれた!(笑)

 

りしたが、なんとかでっぱつ。

 

2013050306470000

 

midoriisiさんは鯛が釣りたいためライラバ、自分はジグでスタート。

 

始めて間もなく、

 

2013050306500000

 

◯ホゲリ回避。(笑)

 

 

 

その後もmidoriisiさん共々、アタリは少なく、たまに小根魚が遊んでくれるぐらい。

 

2013050309040000

 

 

 

だったが、突然ゴツン!

 

2013050310250000_2

 

まさおくん。60ちょい。

 

この後midoriisiさんが良型ヒラメを掛けるも、自分のタモ入れが悪く、フックアウト。

申し訳ない。

でもタモ小さいし、赤潮で魚見えんし・・・

 

 

 

んでもってしばらく沈黙の後、

 

2013050312490000

 

またまさおくん。同サイズ。

 

この後3時ぐらいまで頑張ったが、目立った追加なし。

 

本日は泊まりなので、車に道具押し込んで、温泉寄って、宿へ。

ろくろく寝ていない上、酒を飲んだら、すぐに撃沈。

 

覚えがあるのは、自分の釣ったヒラマサ、めちゃ旨かった。(笑)

にしっぺの釣ってきたワラサ旨くなかった。(爆)

 

 

 

5/4

この日モmidoriisiさんに同船。

他の場所でよさげな情報があったが、混雑を避け、某所へ。

 

この日モ朝一は渋く、

 

2013050406250000

 

釣れてくるのはこんな感じ・・・

 

だが、なんとこの日は他の場所から出た仲間たちから信じられない釣果のメールが次々入る。

鰤が爆っているという。

しまった。

混雑しようがそちらの場所で出るべきだったか?

と、後悔したがしょうがない。

 

 

そんなときにやってくれました。

 

2013050408100000

 

ナイス真鯛。

 

自分はデカ青物らしきやつ掛けましたが、しばらくファイトのちフックアウト!

今日はダメなのか?

と、諦めかけた時、

 

Ncm_0175000

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

 

Ncm_0177000

 

なんとかかろうじて鰤祭りに参加。

って、結局この1匹だけですけどね。

 

周りが鰤3本、4本獲ってる中だと、なんだか鰤一本では釈然としない敗北感。(笑)

完全に感覚がマヒしてます。

 

 

まあ、昼過ぎたし、釣れたから帰るべ、と出艇場所に戻り、片付けをしていたら、鰤祭りを聞きつけたこのすけDXさんが仕事をぶっちぎって急遽参加。(笑)

 

鰤祭りは違う場所だ、って言ってるのに

「遠いからココでいい。」

それが致命傷だとはつゆ知らず。

 

んでもって一人では寂しいと言うことで自分を拉致って海上へ。

 

 

・・・・・・

 

 

が!

日没まで頑張ったが全く釣れず、アタリも無く、◯ホゲリ完全試合にて終了。(大泣)

 

海って怖いな−、午前と午後でこんなに魚の活性が変わるなんて。

 

宿に帰り、すでにほぼ終わった宴会場でみんなからバカにされ、枕を濡らしました。(爆)

 

 

その翌日、このDさんはリベンジに行ったらしいのですが、今ひとつ噛み合ってないようでした。

自分たちと一緒に釣りすれば良かったのに・・・

 

 

 

5/5

この日はこどもの日ということもあり、zekiさんの知人のお金持ちがクルーザーを出すというので、便乗させて頂くことに。

本来の目的は子供たちを楽しませる、ということなので、9時半頃出船、昼上がりのゆる〜〜〜いクルージングです。

 

201305050924

 

およそクルーザーなどとは縁遠い連中ですので、全く場違いな格好です。(笑)

 

 

この日は船長の勘が冴え渡り、開始早々鰤が連発!

 

O_d76cedb375cc860

 

 

 
 

 

 

 

zekiさんが不安そうに見守る中、

 

O_10e788262ef36d42601aab569b8b397f1

 

ロリコンにしっぺが公表できない危ない目つき(笑)で指導(ハァハァ)すると、

 

O_6e5cde6040b8bd4768427113afa4b7c8b

 

カワイコちゃんでも釣れます。(笑)

 

O_0e8335fbfb8cc4474547e0a1759449a56

 

クソガ、いやおぼっちゃまでも釣れます。(笑)

 

 

O_462f29f96a488a0c3b60e9d9f0f967ad1

 

両手に華で、タカさん船縁から離れられません。(笑)

 

 

 

 

結局実釣小一時間で鰤全員安打。(驚)

 

 

O_08c56442faa8c36032c1742ec9ea8a1cd

 

船上に咲いた鰤の花。(笑)

 

こんなことってあるんですねえ。

最高のGW〆釣行でした。

 

 

 

 

いつまでこの好調さが続くのかなあ?

2013年5月13日 (月)

青物グランドスラム

ご存じのとおり、GW前半にzekiさんとまたまた玄界灘へ行ってきました。

 

釣行記はに面白く書かれているので、ご覧ください。

 

ここではzekiさんが書かなかったことを。

ほとんど九州に行くまでの話ですけどね。(笑)

 

 

 

 

当初、ヒラマサをトップで狙うには5月GW開けぐらいがいいだろうって事で、釣行計画を練っていたわけなんですが、4月に入ってまもなく、zekiさんから電話。

 

z「あちらの船長に聞いたらGW過ぎると釣果が不安定になるらしいんで、4月に変更しません?」

 

てな感じでトントン拍子に話は進み、当たり前のようにメンバーが我々以外見つからず、格安飛行機で行くことに。

これが後に大問題になるのだが・・・

 

 

 

 

輪島の興奮もさめやらぬ4/27(金)の夕方、待ち合わせの場所に行ってもzekiさんはいない。

いきなり30分ほど遅刻。

 

お「なにやってんだよ、ハゲ!(注:髪の毛が細いだけです。本人談)」

z「いや、ちょっと・・・モゴモゴ・・・」

 

かなり歯切れが悪い。

が、問い詰めるとゲロッた。

どうやらこの期に及んで仕事もせずに釣具屋行ったはいいが、連休前の車の多さに遅刻しそうだったので、高速で前の車煽っていたら、覆面に捕まったそうだ。(笑)

しかもかつて聞いたことのない「車間距離不足」なる違反だそうだ。

そんな違反実際に取られるんだ・・・

 

捕まったときの警官とのやりとりモなかなかおもしろかったが、興味のある方はその辺りを直接本人から聞いてください。(爆)

 

のっけから縁起悪いなー、とチラッと思ったが、ここから苦難の連続。

 

まずは自宅へ。

着替えて、嫁にセントレアまで送ってもらう。

 

窓口(機械)で発券、ヨシ、落ち着いた、記念撮影じゃ。

 

201304261855

 

で、仲間になうメール送ったりして手荷物検査に並んでいた。

とき、ふと時間を確認しようとzekiさんのチケット見せてもらったら、

お「あれ?コレ福岡発って書いてあるけど??」

z「あ!間違えて帰りのチケット出してまったがや!」

 

慌てて、機械に走り、画面をたたきまくる。

画面が割れそうなぐらい。(笑)

 

z「おい!反応せんがや!機械壊れたぞ!」

 

と、テンパリながらケンシロウなみに画面を突っついている。

 

お「7時以降は窓口対応って書いてあるぞ。」

z「え??(恥)」

 

 

ちょうど、時間的に機械での受付が終了していただけだった。(爆)

 

 

 

んでもって、窓口でチケット発行してもらって、再び手荷物検査に。

 

お「ん?そーいえば、グリップどこ?」

z「・・・・・(滝汗)

      ない・・・

 

 

実はキャスティングロッドのグリップがロッドケースに入らないので、別にして、zekiさんがバッグに入れていくことにしていたのだが、すっかり車に置き忘れたらしい。

 

よくこの土壇場で気づいた、オレ!(笑)

 

 

 

慌てて嫁に電話。

セントレアに戻ってきてもらう。

まだ半田辺りだったのでなんとか間に合いそう。

 

先に荷物を預けて、グリップを取りに行く。

 

 

 

で、なんとかグリップを受け取り、戻ってみると、なにやら不穏な空気が。

 

お「どしたの??」

z「竿は飛行機積めんて、ヒョータクレなこと言い出した。(怒)」

お「???

  またzekiさん、運送費ケチッたんでしょ。」

z「アホか!ちゃんと金払ったわ!!」

 

 

 

 

 

お「おい、ねーちゃん、なんでダメなの?」

ブサイク「当飛行機には110cm以上の物は積載できません。」

z「だから追加料金払ってんだろ。」

ブ「それはスポーツ用品の枠です。」

z「ぢゃあ、ロッドもいいだろ。」

ブ「釣具はスポーツ用品ではございません。」

z「オレがやってるのはスポーツフィッシングだ!(嘘)

  誰がそんなこと決めた?」

ブ「当社の決まりです。(キリッ

z「まあええわ、スポーツ用品って事で今回通して。」

ブ「お客様から釣具と聞いた以上、それはできません。(キリッ」

 

 

てな押し問答を3回ぐらいやって、責任者呼び出し、さらに同じ押し問答・・・

 

 

 

zekiさんに実際会ったことのある人はわかると思うが、このDXさんとは違い(笑)、普段非常に温厚なのだが、流石にこの時はブチ切れていた。

そもそも予約時の受付のオバハンにちゃんと釣り竿と言明して追加料金払ったんだから落ち度は向こうなんだが。

 

 

 

 

しかしコレは他の手を考えんといかん。

竿だけ別に送って、(間に合わない)一日目はレンタルタックルでやるか?

ゴネて金を出させて、ギリ最終で間に合う新幹線で行くか?(ただしこれだと営業時間の関係でレンタカーが利用できなくなる。)

 

 

などなど、いろいろ考え各所に電話なんぞするものの、時間が時間だけに解決策は見いだせず、ゴネゴネしてたら、飛行機が出せないためか、ついに向こうが折れて

責「今回は特別に載せます。」

と、解決。

 

 

で、搭乗口に向かうと、

責「大変申し訳ありませんが、30分ほど出発が遅れますのでよろしくお願いします。」

 

??

もしかして飛行機遅れるの俺らのせい??

 

 

あー、腹減った。よっしゃ、搭乗口待合所でビールでも、

と思ったが、向こうで車に乗るんだった。(汗)

 

仕方なくコーヒー(当然2杯)とたこ焼き注文。

が、出てきたのはコーヒー1杯・・・

 

ゴルァ!! オバハン、金払ったろ!(#`皿´)ムキーーー

 

とは言いたくても言えなかったが(笑)、なんか苦難続きだなー。

 

 

 

その後は順調に飛行機は飛んで、無事福岡に着いたが、

お「この調子だとレンタカー屋、予約聞いてません、なんてことないよね?(苦笑)」

z「不安だから、確認の電話するわ。(汗)」

 

と、少々過敏になっていたが、コレが正解で、飛行機が遅れたせいでレンタカー屋の営業時間を過ぎていたが、待っていてくれた。

 

気をよくして、レンタカー屋でこの辺でオヌヌメのラーメン屋ない?

と聞いて向かったものの、なんと大行列。

疲れていたので、あきらめて宿のレストランで済ますことにした。

 

が、宿の立駐に入ろうとすると高さ制限の警報が!

そんなバカな!そのために小型車予約したのに、

と、思ったらアンテナが引っかかっただけだった。(滝汗)

 

 

 

と、苦難と冷や汗の連続だったが、

 

201304262332

 

本日の行程終了。

 

 

その先の釣りの話はくどいようですが、を参照してください。

ま、要するに玄界灘としては良くない釣果でした。

トップは全くダメ、ジギングでもデカイのは出ませんでした。

ので、ほとんどブツ持ち写真もなく、良かったのは

 

鰤、平政、間八の青物3種を一日で釣れたことぐらいですかね。

 

ま、カンパチというよりはネリと言った方が正確ですが。(笑)

ヒラマサもたかまるさんに言わせれば80ちょいぐらいはヒラゴらしいですし。

 

ま、目標だった10kgオーバー、及びヒラマサトップは次の機会に持ち越しです。

 

 

最後に帰りの飛行場で見た犯罪者の写真をどうぞ!(笑)

 

2013042821220000

 

 

Special thanks!

飯田さん。 でもツナタックル全く役に立たなかったよ。(笑)

2013年5月10日 (金)

輪島

って聞くと、遠いから無理、って思ってたが、運転してくれんならついてくわ、てことで初挑戦。

 

 

前回の釣行から3日後。(笑)

メンバーはいつもの5人組。

釣れるわけ無いのに80リッタークーラー2個+トランク大将2個モっていくという、恥知らずな連中です。

 

zekiさんにしさんこのすけDXさんやまモさん。(釣果順(爆))

 

ま、それぞれにおもろい文章が読めますので、そちらを参考にして頂いて、文才の無い自分は結果だけ。

 

 

ガント3本という、輪島としては超寒い結果ながら竿頭。(照)

 

 

にもかかわらず、誰も写真撮ってくれないんで、代わりに満面の笑みの負け組の方をご紹介して終わります。(笑)

 

Ts3y0630

 

Ts3y0631

 

 

一番釣れなかったやまモさんが一番たくさん運転するという、酷い仕打ち。(笑)

 

 

ちなみに翌日から輪島本来の姿に戻ったことは言うまでもありません。(大泣)

2013年5月 9日 (木)

初鯛

お久しです。(照)

 

なんと前回のアプーから一ヶ月以上の放置プレイ。

でも実際、前回3/30の釣行から今回の4/20まで、全く釣りに行けないぐらい、仕事してたんよ。マジで。

 

まあ、その後怒濤の連続釣行でブログ書いてるヒマ無かったんすけどね。

でも基本的に単独釣行はないので、他の方がすでにネタバレしてますから、新鮮味はないですけど、記録を残しておかないとね。

 

 

 

直前まで仕事がテンパっていて、次の「輪島」まで行けないと思っていたら、土壇場で仕事が順延されて4/20が空いた。

ので、節操なく声を掛けたらrunichiさんが引っかかった。(笑)

から、乗せてもらった。

 

 

しっかし、日の出が早い。

出艇場所に行ったら、もう、準備が終わって待っていた。

自分は乗るだけのVIP待遇。(笑)

 

約一名、さらに早出のおぢさんがいたが、たぶん朝一なんて釣れないでしょ。(爆)

だって、4月も下旬とは思えない寒さ。

完全に舐めてました。

 

 

 

しかし、runichiさん、釣りウマイっす。

 

始めて間もなく

 

2013042005420000

 

ホウボウ。

 

2013042005490001

 

チャリコ。

 

と、立て続けに釣りやがった。(チッ!)

 

これはヤバイ展開か?

と、思った頃

 

2013042006040000

 

F1三国グロー、底でほっとけメソッド(笑)でなんとか◯ホゲリ回避。

 

この時点でまだ6時過ぎ。

なんだが、ここから長い沈黙。

 

いろいろウロウロしたあげく、

 

O_7cb587c

 

レンコ。

 

O_accf44c0a6d0aa50bb0ccc4f8390866cf

 

ムシガレイ。

 

2013042010010000

 

またチャリコ。

 

O_7c3d1048f12f63140fb3f04c5947b7b7c

 

クロソイ二連発したときは巣を見つけたと勘違いした。(笑)

 

 

10時頃になり、あまりの寒さと、風が出だしたので、帰ろうかと思ったその時、

 

O_0bf413a5_2

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

runichiさんが、デカイんぢゃないすか?

とか、言ってくれたが、実はドラグが緩いだけだったりする。(笑)

 

 

O_d3860929c9a60cb5d40ba20395b0a5c37

 

すんません、60ちょいのチャリコでした。

でも実は本年初マダイだったりする。(照)

 

んでもって、これにて沖上がり。

 

 

後片付けもせず、マダイだけ持ってさっさと帰りました。

 

 

先の2タコがウソのようです。(笑)

今後の良い景気付けになったゼ!

runichiさん、ありがとうございました。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »