2019年9月25日 (水)

BBQ鮎

今年もやりましたよ。BBQ。

 

Img_1498

 

肉以外にもがんばってこの方が天然鮎用意してくれました。

 

Img_1513 

 

BBQ終わったら鮎釣りです。

 

Img_1515

 

この後ゼッキーは一匹釣って転倒(笑)

 

Img_1518

 

ぢゃあワシが、

 

Img_1516 

 

ってやったら一匹も釣れずに転倒(爆)

 

Img_1517 

 

アホですわ。

 

んでもってあまりの寒さに、車のヒーター掛けてベトコンへ。

 

Img_1520

 

スタミナつけて帰りました。

 

 

また来年。

 

 

 

2019年9月24日 (火)

ドテラ裏

連れが行きたい、てんで珍しく遊漁船。

 

ブルーズです。

 

Img_1450

 

両舷ドテラ流しの裏。

めちゃんこやりにくい。

 

上に全然釣れない。

 

9月も中旬というのに暑い、風ない、釣れない。

まるで玄達。

 

当然、

 

Img_1451

 

 

結局、この日はハマチ2。

 

Img_1453

 

超〜〜〜〜〜厳しい日でした。

 

2019年9月17日 (火)

濡れ濡れ

暑さが和らいだか?

と、思われた9月頭。

となると、この方登場。

 

Img_1344

 

しかし、暑さが和らぐどころか、予報にない雨で、相変わらずノー装備の我々は帰ろうかと考えるぐらい寒い。

 

が、風がなかったのでなんとか我慢して、

 

Img_1348

 

とか、

 

Img_1349 

 

とか、なんとか坊主逃れ。

 

アタリはポツポツあるものの、いい物は釣れません。

 

いろいろウロウロして

 

Img_1522

 

続いて

 

Img_1353

 

面白かったのはサワラとヒラマサの引きが逆で、お互い反対の魚を予想してました。

 

 

その後

 

Img_1354 

 

それぞれ

 

Img_1357

 

追加して終了。

 

イカはやりませんでした。

 

2019年8月24日 (土)

横イカクラブ6

クラブ活動6回目。

 

今回はやっと予約とれたなぶちゃん

 

前日はかなり調子よかったみたいだが、

 

Img_1234

 

見事に撃沈。

トレー一段+スルメ5杯。

連発せず、棚も一定せず。

 

なにより潮がぐちゃぐちゃでアンカーロープとイカ泥棒に10杯ぐらい持って行かれた。

 

涼しかったことが唯一の救い。

 

2019年8月19日 (月)

盆休最後

台風の影響で盆休中はボート釣りは無理だろうなあ、と思っていたが最終日に出れそう?

 

 

でも波が残りそうなので先回とは違うところへ。

 

Img_1218

 

ここんとこずーーーーーっと釣った魚食べてないのでおいしい魚釣りたいな。

 

 

 

 

と、思いつつゴンボ進めていくと台風後のせいかゴミが多い。

 

で、なんかに引っかけたのか水深30mぐらいのところでなんとシャーピン折れ発生。

取替で20分ぐらいロス。

ついてねえ。

いやな感じ。

 

 

 

 

 

釣り始めてすぐ、マダイらしきもの掛けるも先回と同じく後もう少しでリーダー入るってところでフックアウト!

いやな流れ。

 

その後はエソの猛攻になったので、深場へ。

 

 

 

Img_1220

 

んーーーー、アカンな・・・

 

 

時たますげーベイト反応はあるんだけど、カスリもしない。

 

が、

 

Img_1223

 

アジが掛かってきた。

もしかして反応はコレか。

なら、サビキつけたれ。

 

 

 

と、すぐに重くなる。

けど、アジにしては?

と、思ってあげてみると3匹豆アジが着いていた。

 

 

ちょっと試しに、

と思い、一匹をジグのフックに付け、そのまま海底へ。

 

 

 

するとすぐ、ドラグが唸る。

 

けど、竿持った瞬間、ブチッ。

 

 

どうやらエソのようだ。

でもまだプルプルするので、そのまま放置。

 

 

すぐにドラグ滑る。

今度は慎重に。

引きからマダイっぽい。

 

ドラグゆるゆるだったけど、1分ほどファイト後、またもブッツリ。

 

まあ、アジ用のサビキだからしゃーないわな。

ハリス3号だし。

 

 

でもまだ豆アジ残ってる感触。

後はジグフックに付けてあるから大丈夫のはず。

 

 

しばらく見てたら三度ドラグが。

 

コイツはデカイ。

ドラグ止まらん。

サビキの幹糸は5号だからあんまり無理はできん。

 

しかし、ドラグが際限なく出て行くので仕方なくエンジン掛けて追っかける。

 

そんなことしながら10分ほどヤリトリしてちょっとずつ巻けてきたが、ブッツリ・・・

 

なんと幹糸がザラザラになって切れていた。

どうやらジグごと丸呑みされていたようだ。

やっぱりちゃんとしたタテ釣り用のサビキがいるなあ。

 

ジグでは全然反応ないけど、ライブベイトだと一発ででかいやつ食ってくる。

いるんだよなあ。

 

 

ジギングに戻したが、相変わらず釣れん。

今日もダメか?

 

と、思い始めた頃、

 

Img_1224 

 

サゴシともサワラとも呼べない微妙なサイズ。

まあ、でも70ぐらい有るから刺身食えるな、と安心したが、

 

 

この写真撮った後、フィッシュグリップから落ちてさようなら・・・

 

くーーーーっ、とことん今日はついてねえ。

 

一応、25cmぐらいのアジ2匹有るから上がるか。

と、思って少し浅場に戻り、小さな根のあるところで未練がましくシャクったら、

 

Img_1226 

 

ヤターーーーーーッ!!!

一番欲しいヤツきた!

 

てことでホントに納竿。

9時半沖上がり。

 

先回よりちょっと頑張りました(笑)

 

2019年8月14日 (水)

盆休み

今年の盆休みはとびとび。

この日しかないってことで超久しぶりのゴンボ。

 

Img_1209

 

新しい竿が使いたくて、今の時期合わないとわかっていてもスピニングでガシガシシャクリの釣り。

 

Img_1147

 

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

 

 

やっぱり、

 

 

 

 

 

全然ダメで・・・

 

 

 

鯛らしきヤツをあと10mぐらいってとこでバラしただけで。

巻で食ったから強引にヤリトリしたのがいかんかった・・・

 

 

 

 

 

釣れたのは

 

Img_1211

 

こんなんばっか。

 

いちばんいいので

 

Img_1213

 

なので、ノーキープ終了。

暑いので9時に沖上がり。

根性ないです・・・

 

釣れてる人もいるので腕の問題ですね。

 

Img_1210

 

 

 

昼ぐらいまでできる気候になったら頑張ります。

 

2019年8月10日 (土)

横イカクラブ5

クラブ活動5回目。

 

現地に着いたら

 

Img_1166

 

😵😵😵


うーーーん、お金ないからこのまま使おう。

どうせ微妙なアタリわかんねーし。

 

 

で、本日は潮が速くてパラ流しだし、どうせイカは明るいうちは釣れないのでジギング。

 

Img_1190

 

 

 

キタよ!

 

 

 

Img_1191

 

んーーーー・・・・

 

 

Img_1171

 

コレは!!!

 

 

 

 

 

Img_1172

 

 

んーーーー・・・・

 

 

 

で、イカに。

 

Img_1173

 

ヒャッハーーーー!

 

Img_1192

 

今日もイクぜーーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思ったが全然続かず。

 

 

Img_1193 

 

久々に撃沈。

 

トレー一段でした。

あと、スルメが多かったかな?

 

 

次回は寝ずに頑張ります!

 

 

2019年7月31日 (水)

横イカクラブVIP

クラブ活動4回目。

 

今回はVIP参加と言うことで接待釣行。

 

ま、相変わらず明るいウチは釣れません。

 

Img_1101

 

時合い到来の合図(笑)

 

 

 

のはずだったが、8時頃までなんも釣れず。

 

で、この日はセオリーどおりではなく、いきなり浅場でスタート。

もちろん、魚探にはなんも反応なし。

 

Img_1107

 

そこからは棚を共有してラッシュ。

 

Img_1103

 

 

 

 

後半10〜15mの朝棚になり効率よく釣果を伸ばせました。

なんとかVIPにも満足いただけました。

 

魚も狙ってみたんですが、エソしか釣れず。

アジいねえ。

 

 

 

トップ80杯ぐらい?

 

相変わらずヘタクソな自分は50杯ぐらいかな?

でも一応イカトレー3段逝きましたよ。

 

あと今回は全体的に型が良くなりましたね。

食べる分には嬉しくないけど(笑)

 

2019年7月20日 (土)

横イカクラブ3

クラブ活動3回目。

 

珍しくすんごい雨の中。

 

Img_0984

 

始めますが、相変わらず8時頃まで釣れません。

 

Img_0986

 

しかしいつものように時合いに。

 

Img_0988

 

そして、雨がやんだら爆風に。

アタリとりづらいのでイカ泥棒退治。

 

Img_0990

 

もちろん、同船者に押しつけます(笑)

 

 

 

でもアジはダメでした。

 

次は穏やかな日にできるといいな。

 

2019年7月 8日 (月)

横イカクラブ 2

本年2回目のクラブ活動。

 

Img_0804

 

やっぱり明るい内は釣れないのでかなりいい加減な釣り方(笑)

 

 

 

で、ライト点灯すると

 

Img_0788

 

始まりましたよッ、奥さん!

 

Img_0808

 

相変わらずイカ泥棒も。

 

Img_0800

 

いっぱいいます。

 

Img_0806

 

自分は途中からアジ釣りに夢中になり、

 

Img_0801 

 

ま、食べる分は確保。

 

 

 

なんだか魚は満足したので次回はイカに専念してトレー3段満タン狙います。

 

2019年7月 6日 (土)

🐙🐙🐙🐙🐙

タコそんなに釣ってどーすんの?

 

 

Tako_to_ama_hokusai_m

 

 

てぐらい、毎日逝ってるゼッキーに拉致され、仕事抜けだし夕方からエントリー。

 

 

 

で、やっぱり裏切りません。

Img_0746

 

しかもそこそこいいサイズそろい。

 

Img_0748

 

で、2時間ほどで

 

Img_0749

 

大満足で帰宅。

冷凍庫満タンなんですけど・・・

 

 

 

あ、ボート修理したけど、直りきってなかった。

やっぱり寿命かなあ?

 

2019年6月28日 (金)

🐙殴りまくり

コラッ!!!

ワシにも🐙釣らさんかいッ!!!

 

 

 

 

 

と、週3でタウリン不足に陥っている総長に命令されたら

昨日たくさん釣れたから行く気ないとはいえず、従うしかありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

Img_0685

 

まさかのエンジントラブルで、なんと現場でプロペラ交換!(゚Д゚)

 

 

 

Img_0686 

 

ヒャッハーーー!

船が進むって気持ちいいゼ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思ったのも束の間、

 

300mぐらい走ったら、エンジン停止。

 

 

 

 

 

結局・・・

 

 

 

 

 

 

Img_0688

 

総長の舎弟に引っ張ってもらうことに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肝心の釣りは

 

Img_0690

 

昨日よりタコさん釣れました😄

もちろん、10時前には沖上がりです。

 

 

いやー、今年は🐙すごい豊漁ですね。

2019年6月27日 (木)

🐙殴り

おいっ!

いまだに🐙爆釣らしいぞッ!!!

 

 

 

てな情報を聞きつけ、ゼッキーに拉致されました。

仕事が有るので早朝のみの勝負です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

いきなり船がパンクしとる! ;(゚Д゚)

 

Img_0674

 

うーん、隔壁もトランサムも剥がれてきてるし、寿命かも?

ま、とりあえず

 

Img_0631

 

ポンプモって人工呼吸しながら釣りします(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

情報は

 

 

本当だった!(≧∀≦)

 

 

 

Img_0633

 

すげー釣れるゼ!

 

Img_0635

 

3時間ほどで二人で40杯近く釣ってさっさと退散!

 

 

 

帰りには

 

Img_0639

 

インピンミンさん発見。

順調に釣れてる様子でした。

 

 

 

 

一旦自宅に帰って今夜食べる予定の分だけ

 

Img_0640 

 

茹でたら、仕事に。

 

お疲れ様でした。

 

ボートどうしようかなー?

2019年6月21日 (金)

横イカクラブ

ついに来ましたよ、奥さん!

マイカの季節がっ!!!

 

 

 

Img_0608

 

今年の一発目は米翔丸さん。

珍しく中乗りさんのいる船です。

 

 

 

期待目一杯で始めましたが、この日のスタートは全くダメ・・・

 

Img_0619

 

なんで、酒盛りで時間を潰します(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

でっ!

最初のノリが

 

Img_0611

 

なんと8時過ぎ (;゚ロ゚)

 

そして時合いもなく、ポツポツ。

とにかくベイトいない。

たまーに魚探に反応出てもすぐ消える。

厳しいなー。

 

Img_0616

 

魚探ニラメッコしてたまーに出るベイト反応にドンピシャで棚あわせすると乗る、

って感じでムズイ。

 

なんでライトにベイトつかないのかなー?

と、思ってたらどうもイカ泥棒の活性が高かったみたい。

 

数少ない釣った貴重なイカを泳がせると、すぐアタリが!

あるけど、ヘタッピなゼッキーは3連続バラシ!

 

 

俺にまかせとけー、とイカノマセ参戦。

 

したら

 

Img_0614

 

ヒャッハーーー!

釣れちゃった(笑)

おもろいわー。

 

 

でも70cmもあってまずそうなので、同船者に押しつけてきました。

 

 

本日の結果。

 

3249834

 

ま、スタートとしてはこんなもんですかね?

2019年6月10日 (月)

タコ坊主

タコが釣れだしたぞッ!!!

 

てな情報が入電。

 

 

行ってみたら

 

Img_0504

 

 

 

ホントだ!(笑)

 

 

 

 

 

 

と、思ったのも束の間、

 

雨が降り出し、

 

 

ナメ切った装備の我々は震え上がり、

一時間で早々に退散・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分だけ釣れませんでした😭

 

 

 

帰りに暖かい味噌汁が飲みたい

 

Img_0506

 

と、緊急避難。

 

なんとか風邪引かずにすみました。

 

 

 

 

 

コレもリベンジしないと・・・

 

はぁ・・・

2019年6月 7日 (金)

やっぱり鮪無縁

今年はマグロ豊漁なんだって。

各地でボコボコに釣れてる、って話です。

 

 

 

 

 

 

で!

 

 

 

 

 

過去に例が無い、金州でボコボコキハダ釣れてるッ!

間違いなく釣れるから親を殺してでも来い!

 

 

と、この方 ↓

 

Img_0474

 

が言うので急遽仕事サボって第二隆星丸に乗ってきました。

 

まあ、この笑顔見てわかるとおり、150リッタークーラー持ち込んで、マグロ4、5本釣る気マンマンdeath!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくよく考えてみると、このメンバーの組み合わせで過去に釣れたことが無い・・・

 

 

上に、この日は爆潮流&爆風がシンクロ。

船長も初めてだという潮流4ノット近くで流される+風速8、9mで同調。

なんと水深100mなのにジグ350g使っても一流し1フォールで流し直しという、メチャンコやりにくい条件。

もちろん、海はバチャバチャでウサギ跳ねまくってます。

 

 

が、朝一は活性が良かったようで、一投目から

 

Img_0478

 

本命では無いけれど釣れます。

けれど、誰かが掛かると潮がぶっ飛んでいることもあり、オマツリ防止のため他の人は全員回収。

そしてすぐ船を付け直しするものの、とんでもなく流される上、船の移動が1、2ノットでしか進まないので、釣りする時間より移動の時間の方が多く、かなり我慢の釣りです。

 

それでも全員なにかしら釣れてコレは今日行けるんじゃないの?

と、期待。

 

Img_0482

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、始めて2時間後くらいに

 

 

 

 

自慰ィーーーーーーーッ!!!

 

 

 

Img_0484

 

 

またしてもワシぢゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0487

 

うーーーん、うらやましい。

 

みんな続くぞ!

と、思ったものの、その後急激に活性低下。

たまーにカツオ、キメジ、サバなんぞが掛かるぐらいでショボショボ終了。

 

 

戦い敗れて満身創痍(笑)

 

Img_0490

 

Img_0491 

 

 

 

やっぱり分不相応なクーラーを持ち込んじゃいけませんね。

大いに反省。

 

 

自分にマグロが釣れる日は来るのでしょうか?(遠目)

 

 

2019年5月27日 (月)

トップはキツいよ

宮古島で思ったけどやっぱりトップは面白い。

そして青物は巻きで釣りたい。

 

Img_0332

 

てーことで、スピニングオンリーででっぱつ。

 

したら、いきなり出艇場所からイルカの大群が!

 

 

こりゃだめだろーなー、と思いつつもまずはトップで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全く出ません!😭😭😭

 

 

 

 

 

 

途中、ハマチ?ナブラもあったのですが、シラスナブラなのか、ビッグプラグには見向きもされませんでした。

 

ヒラマサ狙って6時から8時頃まで20m付近の岩礁帯で頑張りましたが、いったんジギングに移行。

 

 

 

 

 

 

沖出しする途中、30mちょっとのところでよさげな反応があったので落としてみると、

 

 

Img_0333

 

浅場のせいかよー引きました。

ヒラマサかと思ったぐらい(笑)

 

Img_0335

 

あ、宣伝のため(照)

ヒットジグはペーシェ。

本来の使い方とは違いますけど、ジャカジャカ巻きで釣れました。

やっぱり巻きで釣るドスッと来る感触はたまりませんな。

 

 

で、坊主回避できたのでトップに戻ります。

40mぐらいでトップしながら、よさげな反応の時はジグ落とすってゆー、

中途半端なことしてましたが、

 

Img_0340

 

たまーにこんなもんが掛かるぐらいで、トップは全くノーチャンス。

 

プラグの問題?腕の問題?イルカのせい?

 

 

10時半頃沖上がりしてスゴスゴ帰りました。

 

2019年5月25日 (土)

鮪無縁

年に一回の遠征。

今年は

 

Img_9725

 

 

 

なぜ宮古島にしたかというと、直行便があるのと、旅費が安かったから。

初日は移動のみなので、

 

Img_9726

 

ホテルに荷物置いて、島内観光。

ま、おっさんだけですからね。

特別目的も無く、

 

Img_9732

 

宮古そば食ったり

 

Img_0001

 

土産物買ったり

 

Img_9993

 

伊良部島行ったり

 

Img_9990

 

スイーツ食ったりして終わり。

 

 

その後前夜祭開催予定が、

 

Img_9749

 

入った店が名古屋の店だったとか、

 

ハシゴしたら

 

Img_9750

 

調理人が帰った店だったとか、

散々な宮古島ナイトを堪能して一日目終了。

 

ちなみにお店に宮古島で一番のオススメの魚は?

と、聞いたら

 

サーモン

 

と、真顔で答えてました (-_- );

 

 

 

翌日

 

Img_9755

 

栄進丸さんにお世話になりました。

 

目的のパヤオまで約2時間。

 

 

 

で、

 

Img_9767

 

キャストでも

 

Img_9776

 

ジギングでもぼちぼち釣れますが、なにしろ小さい・・・

 

Img_9897

 

憧れの膝持ち(笑)

 

Img_9891

 

最初はデカいシングルフックでやってましたが、どうにも掛からんので、小さいトリプルに変えて丸ボ回避(笑)

 

 

 

で、ポツポツ小物、シイラなんか釣ってましたが、諦めてパヤオ移動。

 

Img_9904

 

 

 

したら、

お昼頃、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自慰ィーーーーーーーッ!!!

 

 

 

Img_9789

 

悔しいがワシではない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

Img_9798

 

目測17〜8kg?

おめでとうございます。

ちなみにこの方、本日が初めてのジギング。

オールレンタルタックルでございます。

 

 

 

 

しかしその後、マグロと呼べるサイズは出ず、終了いたされました。

 

Img_0086

 

 

で、帰って反省会。

 

Img_0151

 

さすがにこの夜は宮古島っぽいお店で(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日(最終日)は飛行機の関係で午前中のみの釣り。

 

 

 

自慰ィーーーーーーーッ!!!

 

 

Img_9812

 

またしてもワシぢゃない。

 

Img_9864

 

推定12〜3kg。

この男が釣るのは腹立たしい。

幸せ独り占めしやがって。

 

 

 

 

 

 

 

 

自慰ィーーーーーーーッ!!!

 

 

 

Img_9823

 

なにい?

おまえまで裏切るのか?

 

頼むッ!!!

切れてくれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_9827

 

良かったっーーー!(笑)

 

Img_9829

 

 

ホッとしたぜ。

 

 

 

 

 

自慰ィーーーーーーーッ!!!

 

 

 

Img_0218

 

 

ヤタッーーーーーーー!!!

 

ついにキタぜ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0223

 

 

 

ガックシ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

てなところでタイムアップ。

 

 

またもマグロ釣れませんでした。

ホンと縁がないですは。

 

 

 

 

 

帰りの宮古島空港でプチ反省会して

 

Img_0134

 

 

 

帰宅いたされました。

 

 

 

ご一緒してくれた皆様ありがとうございました。

マグロは釣れませんでしたが、メッチャンコ楽しかったです。

来年こそ釣れるとこ行きましょうね(笑)

 

2019年5月13日 (月)

爆釣号 その2

次回は遠征だなんて書きました。

すっかりその気で直前にマグロ会議。

 

Img_9694

 

重〜いジグを入手。

帰って準備だ!

 

と、思っていましたが、

 

 

 

 

 

 

Img_9703

 

なぜか海の上に(笑)

 

遠征仲間のmidoriisiさんも。

 

Img_9696

 

 

最初のポイント着いたら

 

Img_9698

 

お久しぶりの若さまがいたので、状況を聞くと

 

 

「朝一良かったけど、今は全くダメ」

 

 

と、前にも聞いたような・・・?

 

まあ、いつものことなので気にせず釣りします。

 

Img_9697

 

 

 

が、ホントにダメ・・・

 

 

 

 

 

 

仕方なく機動力生かして、沖の船団へ。

 

 

 

行ったらビックリ!

 

 

水深120m!!!

 

 

 

 

しかも魚探記録なーーーーんもなし。

 

 

釣れるのか?

 

 

と思ってたら

 

 

Img_9699

 

おおー、釣れるじゃねーか(笑)

 

 

 

 

そんで、

 

Img_9700

 

 

なにぃ?

こんな深いところでシーバス???

 

 

ぢゃあタダ巻&フォールで

 

Img_9704

 

いやー、危なかった。

 

 

 

結局自分はこの日アタリ含めてこれだけ。

3時近くまで頑張りましたが、コレにて終了。

 

 

 

 

次こそ、遠征です。

2019年5月 5日 (日)

GW爆釣号!

宴会の翌日。

 

元々はゴムボートで釣りに行くつもりだったが、爆釣荘のオーナーから久しく動かしてない爆釣号を動かして欲しいとの依頼で急遽変更。

 

Img_9658

 

コレで3人で釣りするってゆー、超贅沢です。

世の中にはお金持ちがいるもんです。

 

宴会開けですから9時過ぎにでっぱつ。

 

しばらく走って目的のポイントに着いたら

 

Img_9661

 

インピンミンさんハケーーーン!

 

どうですかー?

と、聞いたら

 

「全然釣れない」

 

と、昨日と同じような状況(笑)

 

 

しかたなくテキトーに流しながら釣り。

 

Img_9653

 

ファーストヒッツ。

 

からの、

 

Img_9663_1 

 

チッ!

余計な事を・・・

 

さらに

 

Img_9662

 

うーん、マグロ釣りでもなんかやらかしそうな予感。

 

こちとら

 

Img_9657 

 

とか、

 

Img_9660 

 

とかが精一杯。

 

お昼になったのでシッポ巻いて退散です。

コレにて今年のGWの釣りは終了。

 

一緒に遊んで下さった皆様、ありがとうございました。

 

 

次は年一回の遠征です!

«GW爆釣荘