2017年6月24日 (土)

玄達 裏

暑っつい中、1時間も船に乗り、あげくに釣れない玄達に逝くなんてドMもいいところだ。

 

6/19

 

てことで、涼しくて釣れるなぶら丸へ。

 

この日は知人のチャーターに便乗。

チャーターですから、よからぬ企みイポーイ(笑)

 

Img_5267

 

秘密兵器。

 

Img_5268

 

 

自分はそんなことには関係無く、イカメタル。

 

B0282208_00160715

 

結局この日はコレと言った時合いは無かったものの、ずっとポツポツ釣れ続け、スルメも含めると60杯ぐらい。

 

で、後ろでいろいろやってた人たちは、マダイやらギガアジやら釣ってました。

やっぱり生エサ強いわ〜(笑)

2017年6月23日 (金)

玄達 表

「オレ様は南の島でマグロ釣ってくるもんだで、ビンボー人のおまいらは虫だらけの鰤でも釣って喜んでろ!😜」

 

と、ゼッキーにバカにされながらも逝ってきました、解禁3日目の玄達。

 

6/18

 

病み上がりの海祐丸のため、玄達恒例の夕方時合いは無く、午前中が勝負ということで、ハナからヒリヒリの予感。

 

 

 

・・・

どおりの展開。

 

Img_5263

 

 

でも、偶然の一発を拾い、

 

Img_5262

 

20170618d

 

なんとか○ホゲリは回避。

オーシャンシールズのRRに感謝です。

 

しかし、この日は自分はこれだけ。他にアタリすら無し。

ちなみにこの日満船にもかかわらず、船中4本。

○ホゲリ率64%(笑)

解禁3日目でこの状況って、今年の玄達どうなんでしょ?

 

 

 

 

もしかしたら、後半爆発するのかなー?(笑)

 

 

 

あ、でもビンボー人の嫉み、僻み、妬みが通じたのか、南の島はババ荒れで釣りできなかったことが小さな幸せですた(笑)

2017年6月12日 (月)

azidas

尺アジ、いや、ギガアジの情報を聞きつけて、食欲全開で海へ。

 

6/11

 

この日はふっさまに同乗。

 

今回のギガアジ情報源だ。

 

そして、同じく食い意地の張った

 

Img_5246

 

にしっぺ

 

Img_5248

 

ゼッキーが一緒だ。

 

まあ、何の役にも立たんが。

 

 

 

朝一直行でアジポイントへ。

なんと一投目から

 

Img_5251

 

釣れます!

 

が、聞いていたサイズとまるで違う。

釣れるけど、すべて15cm以下の小アジ。

 

 

結局小アジを10匹ぐらい釣ったところで諦めて深場へ。

 

そして、予定通り

 

Img_5235

 

Img_5252

 

レンコン調達。

 

からの

 

Img_5253

 

麦イカ。

なぜか、この日はガッスガスシャクルとスルメイカの反応が良かった。

ステイ、フォールでは全く釣れない。

残念ながらマイカは釣れなかった。今後の課題。

 

 

ろくなもん釣れないので浅場に戻ると

 

Img_5249

 

ゼッキーがクロダイみたいな不味そうな鯛を釣ってたので、似たようなラインを流す。

 

と、

 

ゴチン!

 

Img_5241

 

やりますなー。

 

顔色の良いマダイ(笑)

 

横で見ていたにしっぺは

 

Img_5243

 

泣くな、オレだって釣れてねえ。

 

この後、ろくな物は釣れず、シッポ巻いて11時に沖上がりです。

 

 

まあ、でも帰って食べた鯵フライはサイクーでした。

次はサビキとキスだな(笑)

2017年6月 5日 (月)

虫の日(泣)

ちょーお久しぶりにやまモさまに乗せていただきました。

 

6/4

 

波(ウネリ)があって、最初出ようとしたところは断念。

最近はあんまりいい話聞かないけど、波穏やかな所から出艇。

 

・・

 

 

2時間ぐらい経過・・・

 

だっ、ダメです!釣れません(T-T)

 

いや、極小根魚は釣れてましたけど・・・

んで、タイラバでそこそこの青物らしきやつ掛けましたが、ラインが0.6だったんで走りまくられたあげくブツッとリーダー切られました。

リーダーがスッパリ切れてたので最初は鯛に飲み込まれて歯にリーダーが当たったのかなあと思っていましたが、よく見るとリーダー、ラインの上の方がガッサガサになってました。

もしかしてヒラマサが掛かったのかも?

うーん、無理だと分かっていてても悔しい。

で、

 

Img_5220

 

早くもヤケ酒モードでっす。

 

 

この後船長が70mラインの漁礁を諦め、45〜50mラインのかけ上がりを狙うよう判断。

これが当たった!

 

Img_5217_2

 

根魚で○ホゲリ回避したのち、ゴチン!

 

Img_5218

 

楽すぃ〜いDeath!(笑)

 

Img_5219

 

場所なのか?

時合いなのか?

 

Img_5221

 

Img_5222

 

ラメヒー2連打からの

 

Img_5223

 

むっちゃんこ元気だったワラサ。

ホントはハマチが欲しかったが、釣れそうに無かったのと、良く肥えてるから大丈夫だろうと思いキープした。

 

他に根魚ポロポロ。

 

 

なんとか格好がついて予定通り10時に早上がり。

やまモさまのお陰でなんとか釣れました。多謝。

 

 

んで、帰ってワラサ捌いたら、ここ最近に無い、大量の虫が・・・orz

ハマチ並の刺身しか取れませんでした。

もちろん、家族には見せないようにして(笑)

考えてみたら今日は虫の日だった・・・

 

 

ではまた来週!

2017年5月28日 (日)

パンチが足りない!

昼間は暑くて釣りなんかやっとれん!

となれば、ナイトヒッシング。

 

5/25

 

今年は早くも開幕しました、マイカシーズン。

アタリを取る面白さ、食味の良さでサイクーの釣りですね。

いつものなぶら丸さんに乗ってきました。

 

Img_5165

 

この日モ仕事しないが集まります(笑)

 

 

自分はジギングからスタートしますが、全くアタリません😭

 

そうこうしてるとふっさまに

 

Img_5164

 

ここ最近パーフェクトボーズマンとは思えないスタート(笑)

 

 

これはイカんとイカメタルに移行。

 

 

しかし、

 

Img_5162

 

まわりが釣れるも、自分にはサッパリ😭😭😭

 

 

まあ、かなり遅れて

 

Img_5167

 

なんとか釣れ出しました。

 

 

この日はかなり棚がバラついて、苦戦しました。

結局30ちょっとしか釣れず、スルメも多く、多分船中ドベの釣果では無いかと。

 

魚モ全く釣れなかったし、あんまりいいスタートではなかったですねえ。

ま、これからですは。

2017年5月15日 (月)

凪男

てっきり朝は風が強いと思い、ゆっくり出たら現地では風無かった。

 

5/14

 

すっかり明るくなってるので、最初からジギング。

魚探の反応は寂しい限り。

さらにぜーんぜん潮流れません。

 

先発の遊漁船組も撃沈ちうだという。

でもこの方はエンジン全開(笑)

 

Img_5071

 

今日はヤバイかなー?と思ってたけど、ガッスガスしゃくってたらゴチン!

 

Img_5088

 

ひっさびさに青物らしい釣り方でした。

 

一匹釣れたら青物満足したので、美味しい魚狙ってたら

 

Img_5083

 

ちょー久々にちょー嬉しい獲物。

 

さらに

 

Img_5072

 

Img_5073

 

次々ゲッツ!

 

 

ゴチン!

 

Img_5074

 

やったー!首振ってる!鯛や!

 

Img_5075

 

あれ?(笑)

 

 

その後モ

 

Img_5084

 

ナブラじゃー!!

 

ビューン!

ゴチン!

 

Img_5085

 

ナブラの下には鯛がいる!はず?

 

Img_5076

 

やっぱりおらんわ(笑)

 

でも今年のナブラは食いますねー。

いつもこんなに簡単に食わないもんなー。

 

真鯛求めてウロウロするも

 

Img_5077_2

 

Img_5080

 

ことごとく青物。

この日は結構上で掛かるので、かなり暴れて、釣るには面白いんですけど、ねえ。

 

でもハマチ祭は終わってて、全体的にはかなり渋い状況でした。

 

 

 

で、あまりの暑さで12時に上がりました。

 

 

 

本日のベイト

 

Img_5078

 

おっかしいなー?

タイラバ、インチク、結構流したんですけど、アタリも無かったなー。

2017年5月10日 (水)

爆釣荘その2

ふつー、行かないよ。

 

5/5

 

釣れたし、疲れてるし、メチャ吞んだし。

 

 

てことで、昼から近場で。

 

Img_5014

 

もー、すでに暑さで死にそう。

 

 

そしてベタ凪。流れない。釣れそうに無い。

 

が、

 

Img_5003

 

この漢は釣る。

 

いや、みんな釣る。

 

Img_5018

 

メチャ不味そうな魚ばかり。

 

 

俺様は違う。

うまい魚しか釣らん。

 

Img_5032

 

 

 

 

 

参りました・・・m(_ _)m

 

 

2時間しか釣りしなかったけど、暑さで死にました。

 

Img_5024

 

 

 

 

 

ソッコー帰って焼肉パーチー。

 

Img_5029

 

 

こうしてGWは終わったのでした。

 

 

さ、この後はキャスティング強化月間です。

2017年5月 9日 (火)

爆釣荘

GWといえば爆釣荘での宴会。

 

5/4

 

Img_4989

 

実は前夜から爆釣荘入りして、九州のヒラマサや焼肉食って飲み過ぎて、逝けるんか?

と思いましたが、にしっぺに強制的に起こされました。

 

 

青物祭が始まったといわれる、例年の場所へ。

 

Img_5039

 

Img_4992

 

確かに始まってたわ。

ハマチがエンドレスに釣れます。

しかもでっっかいプラグで。

 

 

Img_5007

 

子供でも釣れます。

 

 

 

飽きたので、ナブラを外すと

 

Img_4997

 

鯛が釣れた。

 

 

 

よし、帰って宴会だ。

 

Img_4996

 

ゼッキーさま、ホントにプール通ってる?(笑)

 

 

Img_4998

 

サイク〜でした。

 

Img_5001_2

 

 

この日モ撃沈です。

 

明日こそもう逝けないな。

 

2017年5月 8日 (月)

世界遺産で釣り

今年も九州遠征に逝けました。

いろいろ感謝です。

 

4/27

 

飛行機で前夜入りして、博多で泊まって朝早く神湊へ。

 

Img_4900

 

今回お世話になったのはY'sさん。

この時期、予約が取れたのは奇跡。

現に来年はすでに予約で一杯だそうです。

 

前日も20kgオーバーが釣れていて、期待一杯で出港。

 

Img_4904

 

今話題の沖の島周辺で始めます。

 

と、わりとすぐ釣れたりします。

 

Img_4918

 

が、ヒラゴ。

 

その後モ渋いながらポツポツ追加。

結局自分は3バイト。

 

他の人は少ないバイト拾ってデカマサ釣ってました。

自分には相変わらず大物縁がない。

 

Img_4950

 

一日投げ倒して、壱岐でお泊まり。

 

Img_4951

 

 

 

4/28

 

翌日、ババ荒れの中、頑張りましたが、ノーバイツ。

 

Img_4947

 

よー頑張りました。

今回はキャスティングオンリーでした。

 

Img_4943

 

もつなべ食って帰りました。

 

また逝けると良いな。

2017年4月18日 (火)

桜鯛

恒例の九州遠征前の最後の釣行となります。

 

4/16

 

予報は凪。

さらに夏日になるほどの暖かさなので、今シーズン初めてカッパ無しででっぱつ!

 

Img_4872

 

しかし、予報が大きく外れ、風びゅーびゅー。

体ビッチャビチャです😭

 

幸いそんなに寒くないので、釣りできます。

 

寝坊したコンビが来る前に

 

Img_4873

 

でら不味そうなモーニングサービス真鯛。

 

しかしこの一撃のみで、後撃沈。

 

Img_4874

 

ホモコンビが来たときには時合い終わってました。

 

Img_4877

 

風がつおいので、10時過ぎには退散です。

 

 

びしょ濡れで帰りました。

この日はその他にもSSRのトップガイドリングが無くなったり、神経締めワイヤー落っことしたりと、割と散々な日でした。

 

なので、縁起の悪いマダイはホモコンビにくれてやって、手ぶらでお帰りしました。

 

 

次回はヒラマサキャスティングを報告できるといいですね。

2017年4月10日 (月)

マテ貝絶滅!

相変わらず天候不良。

 

てことは、吞むしか無い(笑)

 

Img_4839

 

で、翌日。

 

4/9

 

確か今頃だったよなー?

と思い、マテ貝掘りに。

 

前回行った時はザクザク獲れたんだが。

 

海の状況は一変。

 

Img_4843

 

カガミ貝しかいません。

あとたまにバカ貝。

 

いずれも砂抜きが面倒なのでパス。

 

開始1時間でシッポ巻いて逃げ帰りました(泣)

2017年4月 4日 (火)

ボーディングリング

ちょびっと前に買いました。

 

 

「ボーディングリング」

 

Img_4823

 

日本全国1000万人の船酔いアングラーに捧げる、

乗り物酔い予防&治療の画期的器具。

 

 

Img_4824

 

ちょっと器用な人なら自作できるんじゃないの?

ってぐらい単純な原理。

 

こーゆー、盲点?コロンブスの卵?ブレークスルー?

みたいな物事に弱いです(笑)

 

 

 

しかし、使ってる姿はかなりマヌケ。

いや、近未来的?

 

Img_4825

 

 

 

 

 

 

 

それより、もっと問題なのは

 

ワシは船酔いせーへんがや!(爆)

 

ってことだ。

 

 

なので、人体実験希望者募集ちう(笑)

2017年3月28日 (火)

来週あたり?

先週の状況から、そろそろか?と思い出ましたが。

 

3/26

 

予報に反して良い天気&ベタ凪。

 

Img_4780

 

あったかいのは有り難いが、風無い、潮動かない。

 

で、

 

Img_4781

 

この反応でも食いません(泣)

 

 

小っちゃい根をせめて

 

Img_4783_2

 

なんとかお土産は確保。

 

 

しかし、その後9時には魚探のバッテリーがご臨終。

適当に潮目を追ってシャクリましたが、ホウボウの追加で終わり。

 

表層はこんなのでした。

 

Img_4784

 

11時には上がりました。

 

 

 

鯛のノッコミ&青物着岸は来週ぐらいですかね?

2017年3月13日 (月)

元気出た

大惨事で心折れましたが、翌日、30年ぶりに大学の同窓会がありました。

 

Img_4689

 

30年ぶりに会いましたが、みんな変わって無くて、特別たいした話もしてませんが、すんごく元気もらいました。

認知症予防に昔話って、あれ効くと思うわー(笑)

 

次も死の海でシャクリ続けられそうです(爆)

大惨事

恒例のエヌテックマリン釣り大会行ってきました。

 

3/11

 

分かってはいましたが、大惨事です。

 

Img_4678

 

こんだけ。

 

自分は○ホゲリ。

 

以上。

2017年3月 9日 (木)

春の珍事

ほんと久しぶりの凪の日曜日。

全然釣れてる情報は無いけど、イカ釣りたいな、と思い北へ。

 

3/5

 

他の人たちより遅れてでっぱつ!

 

Img_4640

 

イカ狙いなので最初から深場目指して進むと、

 

Img_4641

 

先に出てたNSさんがいます。

 

さらに進むと

 

Img_4644

すんごい鳥山!

 

でしたが、魚探の反応は無くて、2、3度ジグフォールしたけど全く当たらず。

すぐ諦めてさらに沖出し。

 

 

70m付近からヤリイカ狙ってイカメタル。

 

が、まったく当たらず。

少しずつ深場に移動。

 

すると、イカでは無いアタリ。

 

Img_4645

 

スッテでレンコかーい!(笑)

 

でも○ホゲリ免れて嬉しい。

 

イカはもっと深い所なのかなー?

と思って移動中、

激アツ反応ハケーーーーーーーーン!

 

Img_4646

 

 

コレは青物に違いない、絶対食うだろ!

と、すかさずジグ落とす。

 

着底3シャクリで

 

ドンッ!ギュルルルゥーーーー!

ユルユルのオシコンのドラグが滑ります!(笑)

 

青物と思っていたけど、引きが違う???

 

上がってみたら鯛でした。

 

 

コイツは時合いだと思い、ネットに入れたまま続けてジグ落とすと、即食い!

 

Img_4647

 

自分には珍しく絞める間も、写真撮る間も惜しんで釣りました。

 

 

深場の下の方で掛かるので、釣り上げると助からない確率高い。

結局6枚釣って4枚キープした時点で止めました。

最大で65cmぐらいですから大型は釣れてませんけど。

この時点で8時半ぐらい。

 

が、まだまだ釣れそうでしたし、掛かってすぐバレたのも3回ぐらい有りました。

超好活性でしたよ。

なにしろ釣ったやつすべてフロントフックが口掛かりしてましたから。

こんなことに自分が当たるなんて正に珍事。

 

使ったジグはクイックゼロワン150gですけど、この日持ってた一番重いジグがコレだったというだけの理由です(笑)

ウワサのコウナゴパターンと全然違いますけど、まあ今回は何でも良かったと思います。

帰って捌いたみたけど、白子、真子は全然小さい状態なので、ノッコミにはまだまだかな?

 

 

 

この後イカを求めて90〜60mまで頑張りましたが、カスリもせず。

10時に上がりました。

 

 

あ〜、楽しかった!(笑)

 

2017年3月 8日 (水)

食いたい魚は買いましょう

まだ寒いから釣れないけど、良い魚屋見つけたのよ、とゼッキーからお誘い。

 

2/26

 

行きがけのえさきちで💩するゼッキーを待ってる間に、珍しくタイジグを買う(笑)

 

でっぱつ!

 

Img_4596

 

日が上がったら結構暖かい。

 

しかし、釣果は激寒。

 

Img_4597

 

反応はあるんですけど・・・

 

 

んで、たまーに

 

Img_4598

 

や、

 

Img_4604

 

が、釣れます。

 

んで、買ったばかりのタイジグは、2フォールで殉職(大泣)

 

 

途方に暮れてるところにRIMさん登場。

 

Img_4599

 

鯛マスターをもってしてもこの日は撃沈したそうです。

 

6d18482a

 

 

しゃーないので、沖出し。

 

金目鯛が釣れるという(笑)絶壁を流す。

 

 

 

 

 

もちろん、釣れません。

 

 

適当に鳥を追って、全く反応が無い100mオーバーでしゃくってたら

 

Img_4606

 

ワラサ釣れました。

運だけです。

当然続きません。

 

 

から、ゼッキーはふて寝。

 

Img_4601

 

シッポ巻いて帰りました。

 

帰りに寄った魚屋で買ったクロムツが激ウマでした。

しかもタイジグの半額で買えるし(笑)

 

 

 

来週も魚屋行こう!

2017年2月22日 (水)

大阪フィッシングショー

天候不良でなかなか釣りに行けません。

 

なので仲間と大阪フィッシングショーへ。

時間の関係で、あわてて回ったのと、並ぶのが嫌いなので特に収穫もなく。

 

Img_4514

 

今回一番気になったのはガイドでした。

ただ、実際に新しいガイドが採用されるのは当分先でしょうなあ。

 

そして全体的にライトタックル化が進んだのかなと。

それだけ魚が釣れなくなったって事でしょう。

 

早くあったかくならないかな。

2017年2月21日 (火)

ワカメちゃん

ちょっと前になりますが、またまた鳥羽に逝ってきました。

 

2/1

 

今年初釣りだという、ふっさまと山洋丸へ。

 

ここ最近の状況から渋いのは覚悟してましたが、見事に自船だけ時合いを外し、

 

Img_4458

 

屍臭が漂ってます(笑)

 

 

しかも隣からはクロスファイヤ絨毯爆撃 (-_-#

 

Img_4459

 

 

 

 

 

そんな中、なんとビックリ自分が船中初ヒット!

 

Img_4460

 

でっかいヅラ(笑)

でもむっちゃんこ美味しかったDeathよ!

 

 

 

その後、船長のアドバイスに逆らって(笑)、ジャカジャカ巻き後のフォールで、

 

Img_4462

 

なんとか、ワラサ釣れました。

この日の船中唯一の青物。

危なかった (;´Д`)

 

 

結局船中2/3がワカメちゃんという、大惨事に (・∀・ )っ/凵⌒☆ チーン

 

ふっさま、また逝きましょうね (^_*)-☆

2017年1月30日 (月)

萌えよ!ドラゴン

にしっぺの家で新年会をする、ということで、さすがに手ぶらでは気まずいと思い、たまたま柳橋で見たタチウオが良さそうだったので買っていったんですが、それをいたく気に入られたのがこちら

 

Img_4432

 

今年から鮎トーナメンターとして躍進する(笑)じゃんさん

 

 

どうしてもタチウオが釣りたいというので、この時期だと富山湾が有名ですが、あまりに遠いので駿河湾へ。

焼津の橋安丸さんに乗ってきました。

 

1/29

 

 

駿河湾タチウオといえば夜釣り。

朝3時集合(驚)

 

同船者の方が二週間前に乗った時は107本釣ったと自慢してました。

さすがにそれはムリとしてもツ抜け間違いないでしょう、と楽観してました。

 

 

 

スーパーベタナギの中、港のすぐ前で始めますが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜんぜん釣れまてんdown

 

アタリすら無いですが、魚探の反応は

 

Img_4451

 

真っ赤です(爆)

 

相変わらず良い日を選びます(泣)

 

廻りのエサ釣り船も全然釣れてないので、業を煮やした船長が大移動を決定。

 

 

Img_4434

 

居酒屋橋安、早くも開店です😭

 

この船は七輪で暖を取れるサービスがあるんですよ!(凪限定)

 

Img_4435

 

スルメ持ってくれば良かった(笑)

 

 

 

 

大移動の後、すぐに超絶短い(笑)時合い

 

Img_4448

 

で、なんとか指3捕獲。

じゃんさんもゲット。

 

しかし、それっきり・・・

 

 

 

夜が明けて、風光明媚な場所での釣りですが、

 

Img_4440

 

明るくなるとポイントが超絶深場に変更です(大泣)

 

Img_4439

 

 

岸があんなに近いのに、駿河湾ってスゴイですねえ。

深いし、ジグは重いし、大変な重労働です。

正直、釣れてモ楽しくない。

自分には中深海が流行ってるのが理解できません。

電動持ってくれば良かった。

 

 

 

その後、船長が頑張って2時間ほど残業してくれたが、一本追加で終了。

 

Img_4444

 

キッツイわー・・・

 

この日は満船でしたが、竿頭でも4本と大撃沈。

 

もちろん帰りは反省会。

 

Img_4445

 

 

 

 

でもまあ、案外駿河湾(焼津)って近いのね。

またチャレンジします。

«初釣り